元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

オキシトシンとは、脳下垂体から分泌されるホルモンである。

人間の活動を、脳内分泌ホルモンで割り切ることは、余り好きではない。しかしこのオキシトシンは、小生の活動にも深く関係するホルモンのようだ。客観的な化学物質を持ち出すことにより、現代人にも説得力ある内容にもなる為、ここで記事にしてみる。

オキシトシンは、近年脳内物質の研究が進むにつれて、急速に注目を集めるようになった。「幸せホルモン」「愛情ホルモン」「信頼ホルモン」とも呼ばれ、ストレスを緩和し幸せな気分をもたらすとされる物質だからである。

オキシトシンはかつて「お母さんのホルモン」と呼ばれていた。母親が出産し、赤ん坊を育てることに関連して分泌されるホルモンとして、オキシトシンは昔からよく知られていたのだ。例えば、赤ちゃんがおっぱいを吸うと、オキシトシンが分泌されることが知られている。ところが、研究が進むにつれ、男性でも出産した女性以外でも、オキシトシンが分泌されるということが分かってきた。

オキシトシンが分泌されると、以下のような効果をもたらしてくれるという。

・幸せな気分になる
・脳・心が癒され、ストレスが緩和する
・不安や恐怖心が減少する
・他者への信頼の気持ちが増す
・社交的となり人と関わりたいという好奇心が強まる
・親密な人間関係を結ぼうという気持ちが高まる
・学習意欲と記憶力向上
・心臓の機能を上げる
・感染症予防につながる

前書き・能書きが長くなったが、小生の活動との関連について触れる。

オキシトシンのことを知ったのはつい先ごろであるが、それは末尾に埋め込んだケリー・マクゴニガル氏の動画「ストレスと友達になる方法」を見てのことである。

彼女によると、ストレスをどう受け止めるか、によって、体や精神への影響が全く違うという。ストレスを悪と捉えた人は、死亡リスクが4割以上も高まったが、ストレスを無害だと考えた人は、死亡リスクが高まらなかったのである。むしろ逆に、ストレス反応の一環として分泌されるオキシトシンにより、より社交的になり幸福な気分を味わえるのだという。この点である。

拙ブログ記事からも分かる通り、支援対象となるホームレスは、何らかの大きな性格的欠陥を抱えている。何度か触れたが、それは例えば、酒癖が悪い、ギャンブル癖、浪費癖、お金の管理が出来ない、約束が守れない、ウソを吐く、人付き合いが出来ない、等々である。個別の人の支援を続けていると、必ずといってよいほど、どこかでこれらの欠陥に遭遇する。

「うわぁ~~~、なんじゃこのクッソオヤジは!」

「やってることメチャクチャやないか!」

「もうええ加減にせえよ!!」

上記のような欠点を有した彼らに接していると、このような想いが湧くことは避けられない。かつてホームレス支援を経験した人で、ホームレスと接した結果、「こんな奴らは支援するに値しない!」と吐き捨てて辞めた人がいたらしい。これは極めて自然な感情である。なぜなら、彼らの抱えている欠点は、常識人・一般人からすれば、忌み嫌われるべきものだからである。

彼らと接触することは、ストレスを生じさせるものに他ならない。しかし彼らの欠陥を、自己の中にある同じ要素と同一視しつつ、湧き上がってきた感情の変容を試みるならば、どことなく広がりのある、女性的な優しさ・寛容さを感じることがある。このような感情の変化を、小生はホームレス支援において何度となく経験してきた。多分この時にオキシトシンが分泌されているのであろう。

以下の動画7分過ぎ位に、オキシトシンについての解説がある。



(つづく)

コメント


明け渡し

船が遭難したときに 親はおかしくなったが 子供は問題を解決しようとしなかったので何ともなかったとか。

ホルモンは煮込み系より焼いた方が美味しいような気がします「焼きすぎると壊れるっ!」とか言いながらはふはふと喰らう。時に陰謀家のデヴィッド・ロックフェラーが死去したらしいですが元オウム最高幹部として何か一言願います。

>デヴィッド・ロックフェラーが死去

遺産を貧民に分け与えよ

って思った

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1268-b63aa5d5

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 3
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad