元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

この「盗み」シリーズは、二年半前に入居してきたHさんについての記述である。

小生は最寄りが岩槻駅である住居に住んでいる。Hさんは、その二つ先の豊春駅に近い住居に住んでいる。岩槻駅前には市役所やマルエツなどの商業施設が入った「ワッツ」というビルがある。役所に用事があったり、駅に行くときなど、ワッツに入ったり近くを通ったりするのだが、その際半分以上の確率でこのHさんに遭遇する。

Hさんは、何をするでもなく、マルエツのイートインコーナーで座っていたり、その周辺をぶらぶら歩いていたりしているようだ。岩槻駅周辺でHさんを発見する件は、小生と女房の間でラインする内輪ネタになっている。

「またHさんがマルエツにいたw」

ま、そりゃ傍から見ればどうでもいいことだが、この2年半の間にHさんにも大きな進展があった。それは何かというと、「お金を貸してくれ」と言わなくなったのである。

何度か記事にしたことがあるが、Hさんは毎月下旬になると、公衆電話から電話をしてきた。

「お金が無くなってしもうた…、野田さんお金貸して…」

それで仕方なく5000円ずつ貸すことを、毎月繰り返してきた。お金の配分がキチンと出来ないなら、「お金を最初に預かりましょうか?」とも月頭の支給日に提案してみたが、それは拒否された。尤も、こちらとしては、支給日にお金を預かって後で渡すのも、月末にお金を貸して支給日に回収するのも、一カ月ズレているだけで同じなので構わないと言えば構わないのだが…。

そのHさんが、ここ2カ月程、「お金を貸してくれ」と言ってこないのである。支給日までお金を持たせたということである。素晴らしい。

会って住居に来た翌日に小生の財布から5000円抜き取ってくれたHさん、「自分はシャワーを使わないからガス代は払わない」などとウソを吐いていたHさん(その割には臭くないので明らかにウソ)。毎月毎月「お金を貸してくれ」と手がかかる人だったので、小生の中では本音「クソおやじトップ3」にランクインさせていたくらいなのだが…。

その彼がお金の管理ができるようになるまでに、2年半かかったことになる。多少なりともそれなりの信頼関係が出来るまでには、それなりの苦労があった。子供の成長に目を細める親の気持ちではないが、「クソおやじ」から「クソ」の称号が抜けるのを見守るのも、なんというか少し感慨深いものがある。

文字にしてみると、特に何のことはない、「だから何?」という内容かもしれないが、これが小生の現在の活動である。

ところで、たまにこの小生の活動に対して、「信頼できる店子を紹介してくれ」「店子の管理で仕事をさせてくれ」などという話がある。まあ当初小生も活動を始めたばかりの頃、「物件をお持ちの方へ…」などという営業じみた記事を書いたこともあるのはあるのだが…。

しかし小生の支援活動で最も重要なポイントは、全く縁がない行きずりのホームレスと如何に信頼関係を構築していくか、というところである。その信頼関係構築が、活動のほぼ全てと言っても過言ではない。

「…ったく好き勝手にわがまま放題言いやがって、このクッソオヤジが!!」

通常ならばそのような想いが湧き上がってくるような対象に対して、寛容さ(母性原理)を持って対応させて頂く。多少なりとも関係が出来たならば、ほんの少し厳しさというか父性原理によって対応させて頂く。これは関係が切れない程度の厳しさでなければならず、その限度を超えてしまうと関係が終わってしまう。非常にさじ加減の難しい行為であり、尚且つそれは野田(もしくは女房、あるいはその他約一名の支援者)個人との、本当に細ぉ~い、いつ切れてもおかしくない絆をベースに行うものである。他人が簡単に取って代わることは出来ない。どこに行くか分からない根無し草的存在である彼らとの間に、その信頼関係があればこそ、「ここに住んでくれ」「どこに移ってくれ」ということが可能になるのであるが。

詰まる所「信頼できる店子」とは、小生の活動における果実である。その果実だけを分けてくれというのは……。あたかも荒れ野原を開拓する苦労も、種の植え付けや雑草取りも、その後のケアも何もなく、「幼稚園児に芋ほり収穫の体験をさせてくれ」、みたいな話に聞こえてしまう(勿論、相手が全く昨日まで何の縁もなかった相手に対しては、そのような大甘対応をしながら関係性が熟成する迄待つこともあるかもしれないが…)。

荒れ野原を開拓するような、ゼロからの信頼関係構築をやってみたという話なら大歓迎である。ただこれは、ひょっとして小生が思っている以上に誰にでもできることではないのかも知れない。そういう意味では、今仕事をしながらホームレス支援を続けてくれている約一名には感服する次第。

元の団体関係者ならば、そういう教えもあったわけで、「幼稚園児の芋ほり体験」ではなく、荒野の開拓からチャレンジしてみてほしいものだ、と考える今日この頃。現実の支援対象者とのやりとりは微妙なものであり、それを記述することも難しいし手間がかかる。そういう事情もあって、最近は記事が少なくなっている。

そもそも拙ブログの本来の意味合いは、男性原理の現代文明が陰陽転換することを警世するものである。あとは「いつか」だけの問題であり、(来ないかも知れないけど)その時まで静かに備えていましょう、ってだけの話。語るべきことはそれなりに語ったつもりなんで。

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

二個目の秘密米

どうも

そうですか、対立しないのは当然ですが、不自由もしなくなってきたんですか、面白いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

軽い気持ちで遊び感覚でやるのがいいんじゃないですかね。ホームレス汚くてこわくて変な事言いそうで嫌だよじゃなくて、一体何があってホームレスなってんのかな、面白い話きけるかな、今困ってるのかな、ちょうどいいのがあるよみたいな。多少誘うのを経験させていただきましたが、子供がいない私にとっては親やいろんな方にこれだけ苦労かけたんだなとか、みえない自分がみえてきて面白いなとか、他にもいろいろありますが、試して合わなかったらしなければいい話で、軽い気持ちでやるのが1番じゃないですかね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1255-69b2f649

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad