元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

リフォームの最大の難点は、ユニットバス配管の合番。しかも事前準備の配管が、「合わせるのがキツイ」丁度7ミリになってしまった。う~ん、3次元調整は難しい。

そこでホームセンター・スーパービバホームで適当な部材を探した所、以下のSソケットを発見!これで何とかするしかない。購入して設置工事当日を待つ。

Sソケット

後は一緒に作業するユニットバス施工業者がどんな人か。前回はリクシルの誠実そうなお兄さんだった。リクシルのお兄さんは、本来小生がやるべき配管の結び仕事も、何も言わなくてもやってくれるほど親切だった。が、今回はどういう人が来るか分からない。来てみたら、リクシルのお兄さんより血の気が多そうなお兄さんだ。大丈夫かな~。

「はい、持ち上げるよ~」

「はい、嵌めます。」

「嵌った?もういい?」

「はい、OKです。」

ちょっと血の気の多そうなお兄さんとこんなやりとりして、あっという間に配管はつながった。ただしっかりと最後まで差し込まれたかどうか、焦っていたので確認する暇がなかった。う~ん、あれだけ不安だった配管が簡単に終わってしまって拍子抜けというか、どっかに問題が隠れているんじゃないかという不安のステルス化というか…。特に差し込み不足が心配。大丈夫かな~、まあ大丈夫ということにしておくしかないな。。

後でネットで探してみると、何と排水ソケットにも自在のものがあるではないか!これがあればどんな下手くそが何ミリずらそうが修正可能。な~んだ、とは言え、これはやっぱりちょっと高いな。。。技術上げよっと。

自在そけ

http://kudohkenzai.shop-pro.jp/?pid=17442228

そんなこんなで、何とか形にはなった。

UBT完成2

UBT完成2

UBT完成1

ユニットバスの納入に時間がかかったので、不安と格闘することなんだかんだ2カ月。

一番不安だったユニットバスが終わってしまうと、「あの不安は何だったんだ…」という気持ちになる。

そういや前にもこんな記事書いてたなぁ~

今回は前回ほどアドレナリン・交感神経が高ぶったという感じではない。どこにあるのか分からないようなつかみどころのない不安。

前回は材料費11万のフローリング、今回は600万円の戸建て物件。前回は物件価格も300万円。しかもあの時は、元々買う気も余りなく、偶然「当たり」だったのか「外れ」だったのか、落札してしまったという経緯。あの時期から比べると、経済規模も大きくなったので、「600万円ドブに捨てる覚悟」で開き直ってたところもある。

人間、何か新しい事、未経験なことに挑戦しようとする時

出来ないのではないか

失敗したらどうしよう

失敗したら恥ずかしい

などという不安な気持ちが先行して物事を達成できないことがままある

この不安・恐怖と戦って乗り越えていくのが克己というが

多分持っているものを捨てる覚悟が出来れば、恐怖・不安は問題にならないのだろう

毎回そういう不安・恐怖と戦ってはいるが、前回(300万マンション)もそうだが、オウム科学技術省時代の課題に比べれば、「屁みたいなもの」。

小生が物件リフォームをやっているのを見て、ガスの業者などの人が良く言う。

「自分で全部やるんですか、凄いですね」

これに対して毎回小生は内心こう思う。

「いや、オウム真理教にいた時は、核兵器つくろうと思ってたんですよ。それに比べたらどんなリフォームだって、『屁』みたいなものですよ。」

勿論口が裂けても言うわけにはいかないが…

ま、小生の場合、600万ドブに捨てる覚悟が持てる経済的自由度があるから可能、というのもある。10兆円位貯金が出来たら、また核兵器製造に挑戦してみるか(ウソ。

調子に乗ったコメント書いていたところ、またまた次の問題が……

(つづく)

コメント


失敗しながら覚えた方がいいという事ですね。もうコツを掴んだんですか。微妙らしいですね。上手くやったと思っても後から漏れがでてくるとか今日品川の方の病院に入院したず◯さんが言ってました。生活保護受給とおったんですね。

要は、やるかやらないか。その上で、失敗しても進むかどうか。
次の記事も見て下さい。

物理とは畑違いでしょうが生物系の方がコストかからなそうな印象。人体改造とかキメラ生物や無理矢理進化とか。<span style="background-color:#FFFF00;">オウム</span>で車両関係も担当してたんですよね?いすゞやボルボよりパッとしないヒノのニトンで和風リグ・トラック製作とか宜しいかと。見ただけで気分悪くなる街宣車とかデコトラじゃなくて。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1250-f3e077d6

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-06 : 5
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad