元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★荒らしの常習犯が来るたびコメント承認制になります★ 累積賠償額916万円 

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

コメント欄で色々やりとりしてるから、それに関連した内容。ネットを通じて人との縁がどう育つのか、って話を書いてみる。ここで評価するのは、私が団体に属していた時期に、出家者で部下だったり、在家信者で私が面談したり担当することがあったり、という人を除くとする。

ブログを開始してからあと半年で10年、それ以前にもアレフのブログで記事を書いたりしたこともあるけど。その10年以上のネットとの付き合いの中で、人間関係と言える人間関係が現在までも続いているのは、まあ氷川さんくらいだろうか。

氷川さんって、ひかりの輪の略じゃないよ。何だか知らないけど、オウム・アレフ・ひか輪のことは嫌いみたいなんだけど、ワシの事は偉く評価してくれたみたいで。10年前にミクシーをやってくれてた時期から、ワシの事を評価してくれて、何かにつけてワシを後押しというか、弁護してくれたりした。

ネット上だけではなく、何回か会った。その内2回は、「障害者に農業をしてもらうNPOを作らないか?」みたいな話で、岐阜の方の議員にコネがあるNPO法人の理事に会わせてくれたりもした。気持ちは有難かったんだが、ワシの経歴が経歴だけに、「表立っては協力できないが、裏で協力出来ることなら…」という予定調和のオチ。それでも氷川さん本人は、いたって真剣だったからなぁ…。氷川さん自身の信用を落としたんじゃないかと申し訳ない位で。

彼自身の経歴は、灘中・灘高から京大医学部に行って医者になった。一族はミドリ十字の権益に与ってた医者一族なんで、その問題点を指摘して異端児というか除け者にされてたとか言うんだが、ワシを後押しするのも、そういう反骨精神故だったのかもしれない。

しかし最近その彼が死にそうになってて、もう車椅子状態。本人も「死にたい、死にたい、殺してくれ」という状態で、作年末に見舞いに行って来たけど、残念ながらまともな状態ではない。ワシより4つしか違わないのに、残念この上ない。

ま、ネットで知り合って、10年近くそれが続いているってのは、彼位しかいなくてね。他は、最初アレフ本体とワシが敵対している時に、何人か興味本位か、個人的に悪名人と付き合ってみたいみたいな感じで近寄ってきた人がいた。でも大体1年くらいで関係は切れたね。

その他思い出すのは、1~2年前だから覚えている人もいるかもだけど、「麻原彰晃」とかのHN他で、膨大なコメント書いたりしてた仏典マニアの人。なんかこの人もワシの事評価してくれたように思えたけど、ある日ワシがなりすましの書き込みをしていると勘違いしてくれたみたいで、そのなりすましを非難するコメントを残して去って行った。「帝釈天(?)と話が出来る」とかなんとか言ってたんで、そっち系の人。

あとはキリスト教系かな、2年位コメントくれて支援物資とか送ってくれた三月さんとかいたけど、最近はご無沙汰だよね。

何が言いたいかというと、ネットの人間関係ってそんなもん。というか、ネットだけじゃ関係深まらないよね。10年やってワシに取っちゃ氷川さんだけかな。何にしろ、相手が誰なのか、こちらが特定できないと、関係も始まらない。始まってもほとんどは残らない。

ただ最初に元の団体関係者を除外したけど、その人達とは、その個人個人がどういう思想信条をもっているかは別にして、昔の思想共有をもとにした関係があると言ってもよい。だからたまにブログ覗いている元信者とか、覗いてなくても久しぶりに連絡を取って、やりとりをすることもある。有難いことに、こちらの支援活動に必要な物資を送ってくれる人もいる。

ミッキーさんも元信者といえば信者だけど、ワシが現役の時は会ったことはない。だから団体ベースの共有部分があるといえばあるわけだけど。ワシとしては、本人が麻原信仰だろうが、麻原否定だろうが、特にそれに対して余り差をつけるつもりはない。むしろ、金が全てのグローバル経済の中で、新たな信頼関係をゼロから築いて氷川さんのような人を見つけるより、団体ベースの人との関係を生かした方が楽なこともある。

とはいえワシの仕事は、昨日まで何の縁もゆかりもなかった経済的に困った人との関係を深めていくものだから、日々の労力はそっちの方に割かれているわけだが。

元信者関係の人は、社会の側にも多少なじめないとか、社会の側から追いやられているとか、それで元の関係者でつるんでいるってのもあろうし、それはワシも似たような状況だし、そういうのもあって元の団体ベースの関係の上に人間関係を上積みするようなのでいいと思うし。それを持ってワシをオウム扱いする人は、それはそれでいいし。だからワシの周りには、そういう元関係者の人間関係がまとわりついていると思ってもらいたい。

しかし団体ベースの関係がない人との信頼関係は、具体的に仕事関係とか何らかの共同作業があってやりとりを続けない限り、多分関係は続かないと思う。ワシの場合は、10年やって氷川さんだけ。

コメント


東京拘置所

2年前は警察の方か勝ち誇って書き込みしていましたが、信徒は従順で扱いやすいですね。

東京拘置所に行く人も減ったらしいですが、信仰のある人たちは、誰にも断らずに行って勝手にぐるぐる歩いているようです。

リアルな縁?

逃げていた3名ですが、
高橋被告は、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000103-jij-soci
東京高裁で無期。
菊池被告は、
http://www.kanaloco.jp/article/65230
http://www.sankei.com/affairs/news/151127/afr1511270019-n1.html
東京高裁で無罪。
平田被告は、
http://www.sankei.com/affairs/news/160114/afr1601140030-n1.html
最高裁で、懲役9年。

この中でわたしと縁が多少あったのは、
平田被告でしたね。
でも、教団喫茶店のアンタカラで1回だけ面談しただけでした。

この事件とは関係ないですが、
VT正悟師とは、教団のセミナーではよく見かけましたが、
個人的には、西荻の教団図書館で一度見かけただけでした。
アッサージ正悟師とは、何度か面談しましたし、
電話でも話をしたこともありました。
あと、故人となったアベッチャ・パサーダ・ヴァンティー師とは、
一番縁があったようでしたね。
わたしが出家もせず、事件に関わらなかったのは、
彼女のおかげかもしれません。
もし出家していたなら、化学知識もあるので、毒ガス製造に関わったでしょうから。

脱会後、何回か道場に通ったりしましたが、その後、
教団関係者とは縁が無くなりましたね。
ただ一度だけ、
マイトレーヤ正大師やラーシャー師を電車内で見かけたことがありました。
リアルな関係なんてそんなのもかと思ってしまいましたね。

ところで、3名の刑が確定するのは、1~2年後かな。
とすると、ソンシらの処刑が行われるのは、2~3年後と予想しております。

アレフ信者はともかく、
わたしら元信者が人生の総括を始められるのは、それからかなと思いますね。
最期にソンシに頼るか決別するかを決めねばならないでしょう。



野田さんに人類と地球を救う意志があるかどうかによります。

Intelの最上位級CPUのラインアップを眺めるとわかること。

人類は自らを救う能力を持っているにもかかわらず、まだそれを発揮していません。

お前はやっぱりそっち系か。キラキラ系(笑)。意識が高過ぎて困ったもんだなぁ。言うことがコロコロ変わって大変だ。

んで、俺から結局逃げるわけ?相手に名乗らせて、自分が何者か名乗らずに逃げ切るわけ?正直に言いなさい、全部ハッタリなんだろ?聖人ぶってるが、とんでもない奴だ。ここまでの奴は久しぶりだわ。

うちのブログにも来てるみたいだから、ちょっと個人情報を調べさせてもらう。お前、ヨソでも暴れてるタイプだろ。

>野田さんに人類と地球を救う意志があるかどうかによります。

ネットじゃ議論しないんで、何か具体的にこうこうってやりたいんなら岩槻まで来て って話(二回目)。

で、お宅のその論理にワシが乗っかってこないってことで、その意思がないって判定でもいいんで。

繰り返すけど、人間お互いの思惑すりあわせたとこでの共同作業が何かないと、そこから関係発展しようがないから。ネットの場合、お互いの水掛け論とか一方的な議論のふっかけだけを続けるって馬鹿馬鹿しいことがあったりもするけど、ワシはそういうことはここでやりませんってこと(二回目)。もっぺんいうけど、こっから先のワシの思惑は、「岩槻来て」だから。

思い出したんだけど、このブログコメント欄に数年前「サンデー」とかいう変な人が現れた。この人は光音天、この人は色究竟天、この人は地獄、とか判定してたんだけど。

で、しばらくコメント欄で色々書いたあと、私に連絡して来て、「苫米地さんに会いたい」っていうから、会ったんだけど、元サマナの「あ~この人か~」っていう……。

苫米地さんは「会ってもいいよ」って言うんで、会ってもらったんだけど、最後は噛み合わない議論になり、苫米地さんも怒ってたんで、申し訳なかったんだけど。まさしく「変な人」だった。

勿論、「変な人」って言えば、苫米地さんも「変な人」だからね。例えば、テレビで公言してたんだけど、「グーグルを買収する、俺しかできないでしょ」とかいうワケ。実際それは今に至って実現してないわけだけど、ワシはあの人はそれが出来ないまでも、それなりに人に対する影響とか実績とかある人だから認めてるわけだけど。

孫正義氏も、昔は「変な人」って思われてただろうしね。会社がまだできたばっかりの頃に、「売り上げを豆腐のように数えたい、一丁二丁と…」。で、実際にそれを達成しちゃったわけだから。

「地球と人類を救う」って一般的に言えば「変な人」なんだけど、別にだからと言って善悪判断するわけじゃない(ワシも十分変な人だと思われてるだろうし)けど、ネットだけに閉じこもってる人って絶対グーグル買収も売り上げ1兆2兆もないからね。

>人類は自らを救う能力を持っているにもかかわらず、まだそれを発揮していません。

それはまだ覚醒してないからな。本当は人間は全員が、ある種の天才で、ある種の専門家。その潜在的な天性を結集させられれば、そしてその中心にキリストがいれば、「神の仕組み」は完成するだろうな。まだ先の話だ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>埼玉は遠いがな

ミッキーさんは北海道だけど、私はメール・電話で何回かやりとりした。それをやりとりしたのが、どういう経緯だったかは忘れた。

片や、相手方は、こちらにはIPアドレス以外、何の手がかりもない。

まあみんなが見れないと面白くないんで、内容晒させてもらいましたが(隠さんでええ内容でしょう)。

野田さん
確かアレですよ、パロディでオブツ真理教やるってなった時、その支部長をやる条件として、一回は会うなり電話なりすること、みたいな形でしたよね。電話はその流れだと思います。

※※※※君
ごめんね、君は単に野田さんを勧誘したいだけなんだもんね。他の投稿はとりあえず形だけ取り繕ってるだけだもんね。俺がバカてした。全部謝るよ。
ちなみに野田さんは確か、後継者を探してたから、上手く引き継ぎ終わったら時間ができて、君のことを構う時間も余裕も生まれる可能性あるよ。君が後継者を見付けておいでよ。話早くなるよ。

1)「うちのブログにも来てるみたいだから」

ないです。


2) 「何か具体的にこうこうってやりたいんなら岩槻まで来て」

もう言っています。ただここでは、野田さんの人脈よりも、CPUの性能と通信回線速度の方が重要なんです。


3) 「「地球と人類を救う」って一般的に言えば「変な人」なんだけど、」

ここは、確かに岩槻でお話しするしかないですね。ただ、私たちは、野田さんの助力を求めているわけではないから。


野田さんは立派な人。そしていい人。でも、私たちにとっては、必ずしも必要ではないんです。


4) 「それはまだ覚醒してないからな。」

これは上祐と同じ理屈。


5) 「| 201609-19 14:01:47 | # [ 編集 ]」「>埼玉は遠いがな」

これは私たちではありません。


6) 「野田さんを勧誘したいだけなんだもんね。」「野田さんは確か、後継者を探してたから」

さっきも言ったけど、私たちは野田さんの助けを必要としていません。

友達(さもなくば同志)にインスピレーションを書き残したいだけです。

でも、私たちの存在が邪魔になるのでしたら、ここから身を引きます。


読んでくれてありがとうね。

私だよ、って言われてもなぁ… 思い出すのは、ろっぱくの押し売り師匠くらいなんだけど。。。

まあお互い思惑があることですし、それが合致しないとどうしようもない、ということで。

<span style="background-color:#FFFF00;">オウム</span>の元最高幹部を自らの陣営にオルグしようとする強者達…。俯瞰的に見れば異次元の世界だ…。
隠さず言います、中野か荻窪のサティアンショップで一般的に広く知られた尊師マーチ系じゃないシンセ音楽集?を万引き(盗んだのは僕じゃないっす)して来たのを聴くのが僕の回りで流行った。当時はハードコアテクノと称される音が全盛でしたが、<span style="background-color:#FFFF00;">オウム</span>テクノ入手!の怪情報に結集、んで感想としてはシラフにもかかわらず脳味噌のシワが延びきって笑いが止まらなくなる症状が数分続きました。あれは<span style="background-color:#FFFF00;">オウム</span>がクラブキッズと称された層向けの撒き餌か何かだったのでしょうか?

****さんにしろ荒らしでなければいろんな方がくるのは歓迎だと思います。

うん、ケンカして無ければね…

同じこと思ってました

オフ会趣味の集まり出会い系とネットを介しての縁てありますが
続かないみたいですね。
これネットで散々言われてます。
いくら誠実な人同士でもネットを介しての人間関係は賞味期限が短い?

ただネットを介して仲間を集めて共同作業をしばらくしたとかなら話は別ですが。
霊的精神的思想を共有して仕事や共同作業をした仲間
一度同じ組織に属した人は数年のブランクがあっても違和感なく馴染めます。

これ、どういう法則なんだろう。
オウムで言えばただオウムで一緒より
同じ部署同じ支部とかなら一層深い。
同じ住居だけでは縁は薄いんですよね

何かを一緒に成さないと。
強烈なカルマ交換でもあるんですかね。
ただ職場や組織によっては薄い浅いあまり記憶に残らないってとこもあります。

そう、だから縁を作るっていうのは如何に共同作業を作るかって話になる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1243-16a025d3

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad