元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

年金と生活保護制度の穴を突いて、合法的に収入を増やそうとした(とおぼしき)山下氏のお話、続き。

無事にさいたま市での保護申請は済んだ山下氏だが、保護が決定してお金が出るまでには約一か月かかる。その間は一時金として3万円が貸し出されるが、これは一日1000円計算の食費だけのものである。元々荷物が少ないホームレスの場合、生活に必要なモノは、保護決定するまで揃えられない。山下氏はそれが不満だったのか、小生が物件を訪れた際に話しかけてきた。

山下「夜寒くて寝られないんで、先に布団を買ってもらってもいいかな?」

小生「え?だってまだ保護決定してないでしょ?」

夜寒いとは言っても、まだ11月になったばかり。しかも今冬はかなりの暖冬である。一応本人には、床敷きを含めると4枚ほど毛布を貸し出しているのだが…。

山下「そうだけど、ケースワーカーに聞いたら、『先に買っておいて後で領収書持ってくれば、お金を出す』って言ってくれたよ」

往々にしてこのような話は、「自分の都合の良い解釈」をしている。

小生「だって、今一時金しかお金ないでしょ?それで布団なんか買えないじゃん。」

山下「そうだけど、先にそっちの方で立て替えて買ってもらえないかな?」

まだ保護の受給が決定してお金が出る前に、こちらから先払いしておいて欲しいという。何とも虫の良い話だ。

小生「いや~、そんなの今までやったことないよ。みんな、保護が決定してからだね、そういうのを買うのは。」

山下「でもケースワーカーがお金出すって言ってるから。」

小生「そうは言っても、仮に山下さんに初回の保護費持ち逃げされたらこちらはどうなるの?山下さんを信用しない訳じゃないけど、我々は何回かそういう持ち逃げされて来たから。」

山下「……」

無下に否定するのも悪いと思ったので、別の提案をしてみた。

小生「他の人が使ったヤツで、比較的綺麗な布団だったら回すことができるけど、それはどう?」

古いもの、使いまわしでも気にしないホームレスは多い。しかし山下氏は…

山下「嫌だよ、そんな他人が使ったヤツなんて!」

彼は綺麗好きのようだ。

小生「でもさあ、考えてみてよ。じゃあ前の渋谷の○○閣でも布団買ってもらったんでしょ?」

山下「うん。」

小生「その布団そのまま置いてきたんでしょ?」

山下「まあそうだね。」

小生「それみんながやり出したら、世の中回って行かないって考えたら分かるでしょ?渋谷に残してきた布団を『他の人が使ったヤツだから嫌だ』って言ったら、誰もその布団は使えない。その一方で布団を置いて失踪してきた人間は、『古い布団は嫌だ、新しいのを買ってくれ』ってやったら、どうなる?それでまた失踪繰り返したら、そこらじゅうにちょっとしか使ってないのに誰も使わない新品同然の布団が山のように積み上がるよ。成り立たないでしょ?それくらいちょっと考えたら分かるでしょ?」

本人のわがままを諫めてやらねば、と多少意気込んでしまったかもしれない。

山下「分かった、もういい!」

一方的にまくし立てているのを遮り、彼は立ち去ってしまった。

(しまった…、ちょっとやり過ぎたか…)

まだ夜眠れない程寒いとは思えなかったが、彼に配慮して同じ日にストーブともう一枚毛布を持ってくることにした。数時間後、ストーブと毛布を持って彼の部屋を訪れる。

小生「夜寒いって行ってたから、毛布とストーブ持ってきたけど、使う?」

山下「いや、いいよ。」

彼はこちらを拒絶するかのように背を向けたままだった。

小生「……ここにしばらく住むとか言ってたけど、それはもういいの?どっか出ていくの?」

山下「……」

こちらからの問いかけにも彼は答えなかった。

(地雷を踏んでしまったか…)

ちょっとやりすぎた感に多少の後悔が生じた。とは言え、やはり彼の希望通りに布団代を先渡しすることは、到底容認できなかっただろう。もし新しい布団を与えてしまえば、彼のやりたい放題の考えは変わらない。布団代を拒絶しながら、もう少し配慮した物の言いようが有ったのかもしれない。

こちらの気持ちとして、本人のわがままを諫めるつもりで畳みかけたが勢い余ってしまったというべきか。畳みかけるにしても、相手が追い詰められている所で詰め寄るのでなければ、逃げられて終わり。今回はその失敗ケースに当たる。

しかしこれは逆に言えば、「一旦台東区の廃止と新たな保護申請が出来てしまえばこっちのもの」と彼が計算している証拠なのかもしれない。「お金もなく泊まる所もなく保護申請もできない」という追い詰められていた先の状況と違うのは明らかである。

いずれにせよ、本人のエゴが強すぎる場合はどうにもならない。こちらが腫れ物に触る対応をしようにも、至る所が腫れ上がっていて、どこを突いても膿が出るようなものである。どこも突かなければ、その膿(=エゴ)は増すばかりである。しかし、全てが腫れ上がった患部ならば、どこを突いても嫌がって逃げられる。

この時点で小生は、頭の中で山下氏を失踪者リストに入れた。いつ居なくなってもおかしくないだろうと思われたからである。

(しばらく後につづく)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もっぺん「台東区10」アップしておきますから、それ読んでください。
来月には下げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「君は多忙であり、人生は急ぎ去っていく。やがて死は近づくであろう。そして好むと好まざるとを問わず、遂には死の時を迎えねばならない」。生涯の終末に至った時、何のなすところもなく、長い間、多忙に過ごしたことに気づいても、もう間に合わないというのだ。」

「われわれは短い人生を受けているのではなく、、われわれがそれを短くしているのである。われわれは人生に不足しているのではなく濫費しているのである」


「財産を守ることは吝嗇(けち)であっても、時間を投げ捨てる段になると、貪欲であることが唯一の美徳である場合なのに、たちまちにして、最大の浪費家と変わる」

「君の人生の日数を差引決算し、よく調べてみるがよい。そうすれば、君にはもうほんの僅かな使い残りしか残っていないことが分かるだろう」

ルキウス・アンナエウス・セネカ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1205-9b80b190

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad