元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

4月に一か月行方不明になって5月に帰ってきたHさんの話つづき。

10月の末に、突然Hさん担当のケースワーカー(以下CW)から電話がかかってきた。

CW「Hさんが数日前から連絡が取れないのですが、何かご存じないですか?」

小生「無いですが、何かありましたか?」

CW「実は、10月26日に不動産の賃貸契約という話になっていまして、その為の新規契約費用約26万を渡していたのですが、約束の日に賃貸契約に現れてないのです。」

どうやら話をよくよく聞いてみると、小生の住居から新たな住居に移る為の話をCWと進めていたらしい。通常生活保護は、それなりの事情がないと引っ越しは出来ない。しかし今回特別に許可されたのは、今年7月に生活保護の住宅扶助基準額が引き下げられたという役所側の事情がある。Hさんの自治体では、上限賃料が47000円から43000円に引き下げられたのだ。それで賃料が43000円を超える物件については、引っ越しを認めるという事例がいくつかあったようである。

小生「でもそれって、普通は賃料を下げる交渉をするとか、大家にも話があってしかるべきですよね…」

CW「ええ、それも選択肢の一つなんですが、Hさんにそれも話をした所、『新しい所に移る費用がでるなら、新しい所に移りたい』と言われたものでして…」

元々Hさんは、関越道の高架下でホームレス状態にあった。Hさんは、それ以前に川越市かどこかで保護を受けていたが、どうもトンコして賃料その他を踏み倒していたらしい。その彼を保護を受けられるようにしたのは小生である。小生が自分で言ってしまっては価値が減るが、その恩義を踏みにじる行為でもある。しかもHさんに対しては、部屋が空いていない所をわざわざ新規契約するアパートに入れるように手配した経緯がある。こちらとて、タダで物件が買えない以上、賃料がすぐに納めてもらえなくなる店子の為に、必死になる理由などない。

尤もHさん自身、本当に引っ越しするつもりだったのか、新規契約費用26万をそのまま使い込むだけのつもりだったのかは、不明。元ホームレスの中には、そのような「大金」を計画的に持ち逃げする人もいる。ただ、引っ越すつもりだったが、「大金」を手にした途端、魔が差して使い込んでしまう人もいる。衝動的な欲望をコントロールできないのだ。

小生「いずれにしてもこのまま帰ってこなければ、保護廃止になるということですね?」

CW[ええ、そうです。取りあえず11月分から保留にして、そのまま戻らなければ、失踪廃止になります。」

小生「……分かりました。」

Hさんがこのような行動に出ることは予想できなかった訳でもない。丁度一年程前に会ったばかりの頃、彼は以前からの知り合いである高橋さん名義の携帯電話を使っていた。彼は4月頃携帯番号を変えたのであるが、その理由は高橋さん名義の携帯電話で、支払いきれない通話料金を発生させてしまったからだった。つまり4月頃の失踪は、わざわざ自身の名義でHさんの為に電話を契約してくれた高橋さんの追求を逃げる為であった。ここでも「恩人」を裏切っていたわけである。

----------------------

失踪して一か月以上経過した12月上旬、契約解除通知を役所に提出して部屋の整理をした。電気・ガスの滞納は勿論の事、携帯会社からの請求通知は29万9000円であった。

寒さが身に染みる年の瀬に、借金で夜逃げする人は多い。フクイチ事故を起こした東京電力、あるいはそれなりに儲かっている大企業の携帯会社を踏み倒すのはまだしも、自分を助けてくれる個人との関係を全部切ってしまうと、ホームレスをやるしかない。

いや元々Hさんはそういう人間だった。だから関越道の高架下で暮らすしかなかったのだ。そのような人間ばかりを相手して、よくわかっていた筈なのだ。それでも「今度こそは、この縁をきっかけにして、まともな人間になって欲しい」と小生は考えた。

「賃貸契約は解除しました、心を入れ替えてやり直すつもりがあるなら連絡ください」

滞納で通じるかどうかすら分からないSMSにメッセージを入れたが、今の所反応はない。

(多分終わり)

コメント



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1201-e13dd52e

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 3
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad