元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

結局人類は、オウム事件から何を学ぶこともなく、混沌の時代へと突入してしまうのか。

「人類全て、そして我々が共有する普遍的な価値観に対する攻撃だ」

今回のパリ同時多発テロ事件を受け、オバマ米大統領はこのように記者会見で述べた。

しかしこの「人類全て」と言い切ってしまうところ、「普遍的な価値観」としてしまうところ、結局その正義を貫こうとする自らのスタンスを省みない限り、血で血を洗う報復が繰り返されるだけだろう。

いや、勿論オバマ大統領やその言葉を正義と信じる人達には、何の罪もない。自らを正義の立場と考えるその立ち位置に疑いが無いであろう事についても、立ち止まって考えさせることすらも難しいだろう。それ故に、今回もまた犯人捜しを行い、恐らくイスラム過激派であろう関係者に報復戦争を仕掛けるのだろう。そもそもイスラム過激派って、いつ「人類全て」から除外されたのか?

西側先進国の一般国民からして、その「正義」の思考は、ごく普通、どころか当たり前のものであるだろうと推測する。しかしながら今回テロが起こったタイミングで、改めて言っておく。小生含めたオウム信者らも、自らの正義を何ら疑う事もなく、あのテロ事件に突っ込んでいったという事を。

自らの正義を疑うことが無い、というのは、オウム信者と欧米至上主義の価値観に洗脳された先進国市民だけではない。今回のテロの犯人も、多分彼らなりの正義を信じたからこそ、死後の天国を信じたからこそ、100人を超える殺人を敢行できたのだろう。

オウム信者やイスラム過激派と同列に置くことについて、平均的日本人は抵抗を感じるかもしれない。しかしながらいつの時代も、組織の正義・正当性を疑わない純粋無垢な構成員の後押しがあってこそ、巨大組織の暴走は成立する。ハンナ・アーレントはナチス・ドイツのそれを「凡庸なる悪」と名付けたが、全く同様の「凡庸なる悪」は、大日本帝国にも、そしてオウムにも存在した。現代の先進国だけは、絶対的例外であると誰が言いきれるのだろうか?

このようなテロ事件が起きる本質的な要素・根本原因の一つは、「システムを一つに束ねようとしたこと」である。システムを集約させることは、抽象的な原理・一般化された原理により物事を統合する男性原理・一神教の特徴である。一神教徒であるキリスト教原理主義者達が推し進めるグローバリズムそのものが、このようなテロの根本原因である。

前にも述べたが、9・11テロの犯人とされたウサマ・ビンラディン氏は、イスラム教徒達が欧米から侵略され蹂躙され続けてきたと主張した。キリスト教原理主義者らは、「神が創造した人類にとっての普遍的真理・価値観」と信じたからこそ、(前世期半ばまで)植民地支配という侵略を続けることができたのである。その侵略者達のスタンスは、オバマ大統領のそれと何ら変わることが無い。イスラム過激派からすれば、「先に攻撃・侵略して来たのはそっちだ」ということになろう。

オバマ氏をやり玉に挙げたのは、グローバリズムを推し進めてきたキリスト教原理主義・最後の超大国アメリカ大統領だからである。「独裁者フセイン・カダフィーを抹殺すれば、民主主義による平和が実現する」---そう信じたお目出度い連中は、リビア・イラクの治安悪化をどう考えているのだろうか。両国とも、イスラム国含めた過激派が勢力を伸ばしただけである。

治安悪化の故に、米軍はイラクやアフガニスタンから撤退できず、オバマ氏は就任当時の公約を覆すことになった。今回のテロ事件について、フランスのシリア介入が犯人の動機になった可能性が報じられている。「change」を掲げたオバマ氏も、結局死の商人・軍産複合体が支配する戦争国家を変えることはなかった。

テロは卑劣であり、決して許されるものではない。しかしアメリカの対テロ戦争以前、イラク・アフガニスタン・シリアは、独裁であっても曲がりなりにも安定していた。対テロ戦争で家族や家を奪われた市民は、今回100人以上の命が犠牲になったことを、西側の正義をどうみているだろうか?

多分何も感じていないだろう。我々が「シリアの空爆で、イスラム国戦闘員ら7000人を殺害しました」というニュースに何も感じないのと同じく。

(つづく)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

前提となる理論が、12800年周期の陰陽転換(一神教から多神教)ですので、実は細かいところはほとんど気にしてないです。個別の事件への対応はリップサービスというべきか。


なるほど。しかし三位一体的な体系に風穴が空くというかひっくり返る前に日本が液状化してしまう様な気がする訳です。(^q^)シュールなギャグ漫画以下の社会状況を見ると。

日本も液状化するかもしれませんが、やはり痛い目を見なければ人間変わらないのではと……。尤も自滅したオウム信者らより、平均的日本人が賢ければ別でしょうが。


野田先生の国際情勢と一神教支配の問題は同意できる部分が多く、いつも心躍らせて拝見させていただいております。

一個上

はい、どうもありがとうございます。

<パリ同時テロ>自爆の女は「きれいな普通の女性」

急襲したアパート=パリ郊外サンドニで、AP

◇サンドニ、アパートの男性住人が証言

【パリ中西啓介】「テロを起こすような人には見えなかった」--。パリ同時多発テロを受け、18日未明に治安当局が急襲したパリ近郊サンドニのアパートの男性住人は19日、テロの首謀者とされる過激派組織「イスラム国」(IS)メンバー、アブデルハミド・アバウド容疑者(27)のいとことみられ、現場で自爆した女、アスナ・アイトブラセン容疑者(26)について毎日新聞の取材にこう答えた。住人は、「普通の女性」を装い階下で暮らしていた「テロリスト」の存在に驚きを隠さなかった。


アパート5階に住むトラオレ・タギャラさんは急襲作戦の前日、初めて階下に住む女と顔を合わせた。「こんにちは」。外出先から帰り、階段を上る時、4階の部屋の前に女がいた。互いにあいさつを交わしたが、おかしな様子は一切感じなかった。

「きれいな20歳くらいの人だった。ジーンズ姿で(女性イスラム教徒のように)スカーフをかぶることもなく、ごく普通の女性に見えた」と話す。いつ入居したのかはわからない。大家族で入居する人が多いため人の出入りも頻繁で、見知らぬ顔がいても不思議には思わなかった。

18日未明、「ドカーンという爆発音で目が覚めた」。特殊部隊がアパートに突入したのは午前4時半前。ベッドで寝ていたタギャラさんがドアを開け、階段を見下ろすと、黒いヘルメット姿の特殊部隊隊員たちが銃を構え、階段を駆け上がってきた。「今すぐ建物から出ろ」と隊員に怒鳴られ、裸足にパジャマ姿のままアパートの外に駆け出した。その後、避難先の知人の家でテレビを見ていて、階下に住む女が「テロリスト」だったことを知った。

急襲作戦でアパートは壁が崩れるなどめちゃめちゃの状態。住人はいつ戻れるのかも分からない。慌ただしく警察官が出入りする自宅を見つめながら、タギャラさんは「将来のある若い女性が過激思想に染まり、多くの人を巻き添えにした現実に胸が痛む」とつぶやいた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151120-00000038-mai-eurp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1192-5ca1092e

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-11 : 3
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad