元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

3年前に書いていた「仏の心」シリーズの続き。人助けっていう事に関して、読者の中にも考えている人もいたりするんで、その題材として書きます。簡単にその支援対象者との関わりを要約しますと

・元ヤクザで何度も刑務所を出たり入ったりしている
・「60人位の元出家者に住居を提供してやった」と自称する仏道修行不動産屋Mさんですら彼を厄介者扱い、結果小生のところに(仏の心1)
・小生の施設で一か月経たない内に同居人に暴行・恐喝
・更には無銭飲食で刑務所に舞い戻り
・弱い者には強く出るが、強い者にはすぐ頭を下げる(仏の心3)


オウム流に言って、もんの凄ぉ~くカルマ悪いです。信じない方もいるかもですが、この人のおかげで交通事故に遭いかけた位(仏の心5)。この爺さんを更生させることができる人がいたなら、1000万円お布施して弟子入りしてもいい!はっきり言って、カルマ悪過ぎてどぉ~しよぉ~もない爺さん(以下Aさんとします)。

それでも逮捕・拘留・起訴され刑務所に入ってしまって可哀想なんで、一応支援続けてました。ええ、刑務所の中との手紙をやりとりしながらの支援です。

で、そのやりとりの中に、最後に要約するポイントを裏付ける事実があるんで、それを以下に書いておきます。

①小生に身元引受人になって欲しいというAさんに、小生は「出所後のお金の管理含めて全て任せること」他厳しい条件を突き付けた(仏の心6)
②刑務所内で日用品で足りないものを買いたい、というAさんに、小生は「報奨金で貯めて買え」と返した
③するとAさんは、今度は小生ではなく別のボランティアの人に、「中で働いてもらう報奨金で返すから金を貸してくれ」と連絡して来たので、小生が「報奨金で返せるというなら自分で貯めてから買え」と返信(仏の心9)

①の身元引受人というのは、身元引受人の存在如何によって、刑期が短縮され早期に出所できる可能性があるのです。②で小生は金銭的支援を断っているのですが、Aさんにはそれ以前に数千円差し入れもしており、保護の支援も含めると、トータルで多分10万近い支出になったと思われます(ボランティア全員の労働時間を時給換算したものも含む)。一方でAさんは結局保護を取れなかったので、家賃収入等はゼロ。

③でのポイントは、小生にではなく、小生と一緒に活動していた別のボランティアの方に支援金を求めてきた、というところです。小生に身元引き受けを頼んだにも関わらず、小生が支援金断ると、別の人間に助けを求めるわけです。これは後でポイントとして要約するところです。

Aさんと小生がMさんの仲介で出会ったのが2011年10月。そしてすぐに無銭飲食をして、2年半後の2014年5月に出所してくることになりました。

正直小生としては、時間・労力・お金をかけるにしても、見返りが全くない。どころか、他の店子等の関係者への損害・ダメージが大きいということもあり、小生の施設では難しいと考えていました。他の店子に迷惑をかけるケースというのでは、お酒を飲んで暴言・暴力を振るうというのがありました。但しこの人の場合も、刑事事件になるまでの暴力をしたことはありません。また酒を飲んでない時は極めて真面目な人で、かつ、小生との縁も良縁というべきものでありました。しかしAさんの場合は……

他の店子に迷惑をかけない環境となると、一戸建てに一人で住んでもらうしかありませんが、それは現実的・経済的な面からなかなかできることではりません。

結論として小生は、犯罪加害者支援をしている師匠に相談することにしました。

皆さん、小生の師匠って知ってますか?我以外皆和菓子なり……、じゃなかったわが師なんですが、ホームレス支援に限っては…


この人です。



ヤフーニュース見てたら、たま~にトップページにも師匠が書いた記事載ってるんですよ。



小生は、2008年頃、師匠がやっていた支援活動をテレビで見ました。それで話を聞きに行って、真似をして「みどりの家族」を始めました。師匠との出会いがなければ、物件40、店子100人以上の「みどりの家族」は存在しなかったでしょう。

(つづく)

コメント


意識高い系とはいわば「意識をコレクションする意識マニア」ではないでしょうか。意識が大好きで、いろんな意識を集めて、自分で満足感を得ている。この意識集めが、一般的な感覚からすれば、ある種の自慰行為にも思えて、意識高い系と揶揄されているということがあるはずです。

■意識そのものを精神安定剤にしている?
「意識高い系」という言葉の裏には「つーか、逆に意識低いだろ!」というツッコミがあるようにも思えます。意識高い系は、意識が高いと相手が感じているということであり、これは、自分が意識が高いことを、あえて他人に具現化しているともいえます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1180-b57dc847

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-08 : 3
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad