元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★荒らしの常習犯が来るたびコメント承認制になります★ 累積賠償額916万円 

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
トントントントン、ヒノノニトン



これが夢と現実のハイブリッド。それは狂気と正気のハイブリッド(キチガイの戯言)。

8/24(月)
日経平均株価       -895.15 前週末比4.6%安
上海総合指数       -297.83 前週末比8.5%安
8/25(火)
日経平均株価 17,806.70 -733.98 前日比3.9%安
上海総合指数  3,010.81 -199.10 前日比6.2%安(15:00 JST ←記事を書いた時間)

ん~、もう中国バブル崩壊からの信用縮小・世界的不況はほぼ確定かな?明日当たりから落ち着くかもだけど中国の化けの皮が剥がれたかどうか、だよね。

資本主義経済は、それ自体にネズミ講的自転車操業で規模を拡大していく側面がある。いわゆるバブルというやつだが、中国の不動産バブルは既に日本のバブル以上にはじけたようだ。開発したはいいが、誰も住まないゴーストタウンのマンション群に見られるように。結局それは、実態を伴わない虚飾によってお金が回っているように見せかけただけ。特に共産党統制下の中国経済は、それが酷い。しかしバブルの夢はいつか現実に引き戻される。

問題は、薄々「中国ってなんか怪しい…」と思いつつも、「とりあえず自分が儲かるからいいや」ってそれに乗っかっちゃうんです、世界中が。で、最後はババ抜き状態になっちゃう。みんな自分だけが可愛いから、一斉に株式市場からも不動産市場からも逃げ出すわけ。バブルの狂気が過ぎ去って、正気の現実に戻れば……って、いやキチガイの戯言、単なる狂気。

如何なるシステムであれ、意図して作られたもの、緊張により構築され維持されているものだから、綻び始めるとそれまで以上の緊張や意図的なパッチを繰り返さないと維持できなくなる。中国当局に対して

「経済が失速しないように何か手を打つべきだ」

とか声が上がってるけど、あの中国とまだ何かやるんですか?もう離婚寸前の夫婦と同じですよ。

折角結婚して子供までできたんだから、

「子供の為に二人で協力してやっていこう、このまま頑張ろう」

って。そうやって我慢に我慢を重ねて、お互い相手に不満も言わず、子供の手前ケンカもせずに耐えに耐えてきた。しかし不満が堪えきれなくなって爆発して子供の前で大ゲンカしちゃった。もう離婚だ、親権は渡さないぞ、財産分与も容赦しないぞってな状態でしょう、世界経済も。win-win関係が巻き戻して清算される時ってそんなもん。

これは夫婦どっちが悪いとか、中国が悪い、アメリカが悪い、ギリシャが悪い、とかいう問題ではない。グローバル資本主義という金融の統一システム・バベルの塔を維持するには、それぞれが緊張を維持して努力し続けなきゃいけない。1つのシステムに束ねた事自体が問題なんだ、と。そのシステムを全員で維持するには、多くの犠牲が払われなきゃいけないから、もうこれ以上無理でしょ?って小生は言ってます。

リストラとか、給与カットとか、長時間サービス残業とか、まだもっと頑張るんですか?え、まだこのシステムがいいから、やるんですか?そりゃ、洗脳されてるよ。

拙ブログを始めた当初から、この金融の問題は言い続けているわけだけど、一応小生も本も書いたし、マスコミにも出るだけ出て、やることやったから「いつでもどうぞ」って思ってたけど、もう金融崩壊ですか?って感じ。

1つの可能性としては、アベノミクスみたいに、一般庶民には全く恩恵がないのに、大企業とか富裕層だけ潤うような経済対策・弥縫策を繰り返して、表面的にはあたかも何事もなかったかのようにシステム運営するってところかな。

覆い隠しようもない実体経済の悲惨な現実を、表面上夢のような数字・統計で誤魔化す、夢と現実のハイブリッド。中国経済ってそんな感じだったけど、他の国でもそうせざるを得ないかも。だって、本当の統計出したら、みんなパニック状態になってますます市場から逃げ出しちゃう。表面上正気を装った、狂気と正気のハイブリッド。

うん、アベノミクスも今までそんな感じの所あったけど。しかし更なるシステム維持の緊張で、庶民の不満は徐々に高じて、いずれ何かの形で爆発するだろう、と。これが影の反逆だと述べてきた。

小生もまだ時間はあるだろう、と思ってる。聖書の中では、何ページあるいは何行程度記述があるのか知らないけど、預言者エレミヤ並の40年覚悟してたんで、まだ2006年から計算しても10年経って無いわけで、「後30年」って思ってたのが拍子抜け。という一つの理由は、カルマ的にはこういう袋叩きが最高だからなんですけど。

もう一つは、人類が直面する憂うべき近未来とその根本原因・過ちについて、一本釣りで一人でもいいから多くの人間に伝えるべく…、ってやってるんで、時間が欲しい。聖書の預言者もそうだったけど、起こることになる真実を訴える者にほとんど誰も耳を傾けない、ほとんど誰も何も考えない、どころかその預言者達を迫害する始末。

小生、そこまで酷い扱い受けてるわけじゃないんで、ソドムとゴモラのロトのように「50人でも分かる人がいたら、いや45人でも、40人、30人、20人、10人でも…」(※1)ってやるべきかなぁ~、と個別リクルートしてるわけです。

バベルの塔とか、預言者だとか言うと

「お前、多神教と言いつつ、一神教の聖典を持ち出して多神教の理論を展開するのおかしいじゃないか」

って言う人いるかもしれない。昔、占い師にもそう言われたね、見てるかな?見てなくてもいいんだけど。

しかし多神教徒による一神教が自滅したという記録・記述及び自滅するという理論は、一神教優位に時代が変遷する流れで、一神教徒によって焚書扱いされて表舞台からは消える運命にある。実際、アレクサンドリアにあったヘレニズム文明以前の記録は、キリスト教徒によって焚書されたわけだし。よってこの記録を残そうとすると、一神教の聖典に残す以外方法がない。しかし一神教徒は、それが自分達の事であることに気づかない。

人間とは、人類とは、そのように愚かなものなんだろう。

って以上は、聖書の記述をそのまま信じるキチガイの戯言ですから気にしないで下さいね、聖書の記述を逐語的に真実と解するキリスト教原理主義福音派(軍産複合体とアメリカ共和党支持層)に洗脳された皆さん。

現実の一神教支配とかけて、キチガイの戯言と解く、そのココロは?どちらも聖書を盲信してます、これが狂気と正気のハイブリッド。

聖書の預言と夢の千年王国信じる福音派は、戦争仕掛けて現実世界を焦土化させる、これが夢と現実のハイブリッド。


トントントントン ヒノノニトン
トントン ……

※1 創世記18章

22 その人たちはそこからソドムとゴモラのほうへと進んで行った。アブラハムはまだ、主の前に立っていた。23 アブラハムは近づいて申し上げた。「あなたはほんとうに、正しい者を、悪い者といっしょに滅ぼし尽くされるのですか。24 もしや、その町の中に五十人の正しい者がいるかもしれません。ほんとうに滅ぼしてしまわれるのですか。その中にいる五十人の正しい者のために、その町をお赦しにはならないのですか。25 正しい者を悪い者といっしょに殺し、そのため、正しい者と悪い者とが同じようになるというようなことを、あなたがなさるはずがありません。とてもありえないことです。全世界をさばくお方は、公義を行なうべきではありませんか。」

26 主は答えられた。「もしソドムとゴモラで、わたしが五十人の正しい者を町の中に見つけたら、その人たちのために、その町全部を赦そう。」27 アブラハムは答えて言った。「私はちりや灰にすぎませんが、あえて主に申し上げるのをお許しください。28 もしや五十人の正しい者に五人不足しているかもしれません。その五人のために、あなたは町の全部を滅ぼされるでしょうか。」主は仰せられた。「滅ぼすまい。もしそこにわたしが四十五人を見つけたら。」29 そこで、再び尋ねて申し上げた。「もしやそこに四十人見つかるかもしれません。」すると仰せられた。「滅ぼすまい。その四十人のために。」30 また彼は言った。「主よ。どうかお怒りにならないで、私に言わせてください。もしやそこに三十人見つかるかもしれません。」主は仰せられた。「滅ぼすまい。もしそこにわたしが三十人を見つけたら。」31 彼は言った。「私があえて、主に申し上げるのをお許しください。もしやそこに二十人見つかるかもしれません。」すると仰せられた。「滅ぼすまい。その二十人のために。」32 彼はまた言った。「主よ。どうかお怒りにならないで、今一度だけ私に言わせてください。もしやそこに十人見つかるかもしれません。」すると主は仰せられた。「滅ぼすまい。その十人のために。」

33 主はアブラハムと語り終えられると、去って行かれた。アブラハムは自分の家へ帰って行った。

コメント


上海総合 2,964.97 -244.94 ▼7.63%

マハーヤーナじゃ無理やけん。東北の震災みたいなグーパンチ食らわないと、分からんけん。ちょっと株価が揺れたくらいじゃ、分からんけん。

こうしてシャアは核の冬で人類にお仕置きしようとしたけん。シヴァさんも壊したいけん、人類。壊したら、また産み出せるけん。ほなまた頑張りまひょ。

「先覚的失敗者にして永久破門者に幸あれっ!!」この様な天の声が聞こえまちた。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みんな一神教信者だという事ですか。難しい。青文字のところたどってったら面白かった。

2個上 ムー民さん、どうもです。ところでムー一族さんとはお知り合いですか?

>みんな一神教信者だという事ですか。

みんな、その考え方に影響されているということです。例えば「自己責任」とか。ホオポノボノ的な、周りがどう配慮していればよかった…、とかほとんどないですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おもろかったよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1174-3e745411

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad