元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

契約まで終わったアパートは、手付金200万を入れたあと、売主から一方的に解除通告されてしまった。Hさんに「個室アパートを用意する」と約束した以上、どこか別のアパートを見つけなければならない、困った。。。

と困る一方、今回明らかになって助かったこともある。自分の社会的立場が明確になったということであるが、それは

名目上

反社会(的勢力)ではない

ということ。

近年暴力団等の反社会的勢力を排除する風潮が強まっている。不動産業界も例外ではなく、業界団体がお勧めする雛形契約書には、例外なく「暴力団等排除条項」が明記されている。これは暴力団等の反社会的勢力が、不動産の賃貸や売買に関われないようにする条項である。この条項により、相手方がもし反社会的勢力と判明すれば、契約を一方的に解除しても賠償義務を負わない。どころか逆に反社会的勢力に損害賠償を請求できるような契約条項が必ず盛り込まれている。言わずもがな、オウム・アレフ(そして多分ひかりの輪)も、反社会的勢力である。

小生がホームレス支援等を始めたのは、アレフ除名後であるが、いちいち自らの素性・過去を明かすことはほとんど無かった為、契約書を交してこの条項を読む度、内心ビクビクしているようなところもあった。しかし今回は、相手方弁護士も、その点何も言ってこなかった。これは間違いなく小生に対して、「暴力団等排除条項」を適用できないと判断したからであろう。除名された小生が反社会でないということは、脱会しているあなたは、当然反社会ではないだろう(ひかりの輪出家者を除く)。

しかし「名目上反社会ではない」というのはどういうことかというと、

実質上

反社会扱い

ということでもある。

これも去年の出来事ではあるが、40個近くある不動産の火災保険契約を富士火災に一方的に契約解除されてしまったことがある。「保険契約が安くなるから」と小生の知り合いが、富士火災を紹介してくれたのであるが、途中から反応がコロッと変わったのである。小生の素性が判明した後、しばらく社内で扱いをどうするか検討していたらしいのであるが、結局「一方的契約解除」となってしまったのである。

この際、反社会的勢力との訴訟等に実績のある某弁護士に富士火災との交渉を依頼したが、富士火災曰く

富士火災「野田氏が反社会ということで契約解除するわけではありませんが、契約をするしないはこちらの自由でもありますし…」

富士火災「野田氏がアレフと敵対しているという事情は、保険契約における『重大な事実の告知を怠り保険会社に多大な損害を与えうる場合、解除できる』という条項に関わってきます。」

この奇妙な解釈に対する弁護士の突っ込みは、以下の通り。

弁護士「では私もアレフと敵対しているわけですが、私も火災保険に入れないということでしょうか?」

富士火災「いやそういうわけでは…」

要するに理由は何でもいいのだ。一度でもオウム・麻原に染まったものには、できることなら余り関わりたくないという事なのだ。

少なからぬ脱会者は、この「名目上反社会ではないが実質上反社会」に分類されている可能性がある。というのも、脱会した師でクレジットカードの審査すら通らない人もいる。この脱会した師は、極めて真面目で、過去のクレジット履歴に借金の踏み倒しなども到底ありそうにはない人物である。しかしクレジットカード一枚も作れないのである。

小生は、クレジットカードは一応作れる。しかし昨年、三菱東京UFJ銀行のネット送金上限金額を50万から100万に引き上げようとした所、「総合的判断でできません」と断れれてしまった。自分の金を送金する限度額を引き上げるだけなのに、たったそれだけのことができない。これも「名目上反社会ではないが実質上反社会」だからであろう。

話が逸れてしまったが、残った問題は、

①200万円の手付倍返しをどれだけ時間をかけて争うべきか
②新しいアパートを如何に早く見つけるか

ということになった。

(つづく)

コメント


では、わたしもそうなのかもしれません。

ある程度の収入はあるんですが、
クレジットカードを作れないどころか、ローンの審査も通りませんでしたね。
パソコンの月賦や車のローンも。
嗚呼。


多分そうじゃないかな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

反社会的かどうかということよりも、「「事なかれ主義」なのかな、という気がします。

元オウムと知ってしまって、契約するのは担当者としては、会社から責任を追及されかねない。法律上の問題よりも、事なかれ主義で行動しているんでしょう。

元オウムとしては、納得できない不条理が横行していますが、オウムを生みだした日本の姿がここにも反映されているんでしょうね。


事なかれ主義

お久しぶりです。
心機一転、参加します。

>反社会的かどうかということよりも、「「事なかれ主義」なのかな、という気がします。

私もそう思います。
何だかんだで「事なかれ主義」。

だからといって、「事なかれ主義」を批判していても解決しないから、行動しないといけないですね。
裁判にも時間がかかる。

人は、理解ある人や心ある人が何だかんだで庇護してくれたり、支えてくれたり、応援してくれるから生きていけるのだと思うのですが、資本主義社会で経済的な損得勘定で生きている人は、損得で物事を判断しやすいから、リスクを避ける=「事なかれ主義」ということになるのでしょうかね。

ふむ。。。
考えさせられる。
私もまたある面では、事なかれ主義で通している部分があるから。

(*´∀`)ノ ゴブサタ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1157-bef7e241

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-11 : 3
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad