元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

隣人とケンカして失踪してしまった長老殿。ホームレス状態で荷物も何もかも取られてしまったが、新宿バーのママが小生連絡先を控えていてくれたので生還できた。戻ってきた長老殿と一緒にやってきたのは、1カ月ちょっとのホームレス生活を共にしたというYさんだった。

Y氏「よろしくお願いします。」

小生「今まで生活保護を受けたことはありますか?」

Y氏「何回かあります。」

小生「何回位ありますか?」

Y氏「う~ん… 5,6回くらいかな」

小生「前にいた施設はどんな所でしたか?」

Y氏「一応個室でしたね」

小生「2畳とか3畳とか?」

Y氏「いや6畳くらいありましたよ。」

小生「生活費はピンハネされてたんですか?」

Y氏「いや生活費もらってました。」

小生「月もらえるのが2-3万じゃなくて、8万前後もらってたんですか?」

Y氏「はい」

小生「…それって結構悪くない所だと思うんだけど、どうして出てきちゃったんですか?」

Y氏「……」

ホームレス状態の人が生活保護を受ける場合、大抵のケースはいわゆる「無料定額宿泊所」というところに送られてしまう。そこはバックに右翼や暴力団がいる団体が多いのだが、家賃以外にも電気代食事代その他の名目で、生活費のほとんどを巻き上げてしまう。本人の手元に残るのは月に2-3万円である。しかも居室も相部屋だったり狭かったりと劣悪である。小生のホームレス支援事業が成立する背景には、そういう施設が劣悪で逃げてくる人が少なくないという事情がある。「無料定額宿泊所」に比べれば、小生の提供する環境は遥かにマシだからである。

ところが最近は似たようなことを考える人がいるのか。同じような居住空間を提供する人がいるらしい。少なくともYさんが前に住んでいたところは、小生が提供する条件と同等に思われた。つまり一人につき6畳の個室に加えて、生活費は全て本人が消費するという条件である。そういういい条件で逃げ出してしまったのに、小生の所でやり直しができるのだろうか?

長老「今回は私と一緒にいるから、『一緒にやり直そう』ってことできたんだよね?」

Y氏「ええ、はい……」

小生の不安を打ち消すかのように、長老殿が水を向けてくれた。確かにホームレス生活で一緒に食べ物を探すなど、苦楽を共にした仲間がいるなら縛りも効くかもしれない。その絆は長老殿にとってもY氏にとっても有益なものになるかもしれない。しかしたった一か月ちょっとのホームレス生活である。果たしてその絆がどこまで……

案内した住居はさいたま市にあった。本当は売りに出そうと思っていた古いマンションである。売りに出したい理由は、4階階段だからであった。年配者が多く体が不自由な人が多いホームレス支援には、4階階段は向かない。しかし80半ばの長老殿は、特に気にする様子もない。本当に年齢に関わらず、体は元気だ。

小生「ここのマンションには、Tさんも住んでいるから、何か困ったことがあったら、彼に言ってください。」

長老「ああ、Tさんは良い人だよね、良かった。」

このマンションには、先月帰ってきたばかりの自称「ダメ人間」Tさんが既に入っていた。長老殿とも、もう十分顔見知りの「みどりの家族」である。

さて、居住地が決まれば、次は保護申請である。しばらくホームレス状態であれば、すぐ申請しても問題はない。しかし長老殿の場合、一カ月ちょっとだったので、保護が廃止になっているかどうかが問題であった。そこで前住居地の役所に確認してみたところ、何と廃止どころか、失踪したこと自体分かっていなかったようだ。

(つづく)

コメント


仕事の都合で一ヶ月前位に京王新宿駅にいました。一週間の内半分野宿しました。ホームレスの方がそこそこいて私を新米ホームレスと思ったのかある作業服着たしっかりしてそうなおっさんが「どうした、仕事ないのか?」と心配してきました。後で知りましたがホームレスでした。また仕事で元生活保護者の方と一緒になり問題を起こして施設に入り一ヶ月に一回会ってお金も貸し半年後めでたくまた仕事に戻ってきたけど一週間位して何か嫌な事があったのかどっかいっちゃいました。因みにその方はアル中、自律神経失調症もちでした。見た目は普通でよく喋るから大丈夫だとおもってもちょっとした事で信じられない行為に走りますね。人の事いえませんが。

え、凄いですね、現役ですか。

ウチで人助けしませんか?

私ごときに、めっそうもございません。

>私ごときに、めっそうもございません。

大抵の人がそうなんだけど、自分で自分を制約しちゃうんだ。

まあ別に理由があっての謙遜表現かもしれないけど、念のため。

すみません、両方です。文章理解力が小学生並みですのでお手数かけますが現役ですか?とは?後、人助けしませんかとはどんな事ですか?

現役ですか、と言ったのは、ホームレスもしくはその状況に近い状態を経験していたという意味で「現役」と言いました。

人助けとは、まさに私がここで(「都市難民カテゴリー」にある記事)書いているような活動そのものです。尤も少女AやTさんに対する男性原理女性原理をコントロールした関係性構築は難しいでしょうが、それ以外はやろうと思えばそうそう難しいものではありません。

いずれにせよ大半が無駄とも思えるような作業・親切お節介の大安売りをしない限り、ダメ人間を更生させるような機会すら巡ってきません。私もできるだけ贅沢しないようにはしているつもりですが、貧困状態にある人と同じ目線でなければ、その苦労・苦悩が理解できないこともありますから、ご自身の経験はプラスになるでしょう。

現代社会のほとんどの労働は、単に贅沢わがままな暮らしを維持するためのモノであり、一方で貧困を増大させ、貧困層を奴隷労働に従事せしめる構造です。労働の意味付けは各人の自由ですが、私は自分のホームレス支援がどんな派遣労働よりも価値があると思っています。たとえご自身が生活保護の世話になるにしても、それでも十二分に価値があると思ってます(昔派遣村に生活保護をもらいながら派遣村のホームレス支援ばかりやっていた人がいました、そんな感じ)。

理解力が小学生ってことはないでしょう、「ガンジー」の言葉も分かったわけですし。ご自身の能力について、自分で卑下して制約してしまうところは、一種のダメ人間的要素なわけですが、記事を読んでもお分かりの通り、貧困層にはもっと自己肯定感がない、自己否定が強い人間が膨大に存在します。彼らを助けることは、ご自身を助けることになります。私自身も、彼らと本質的に何ら違いはないという風に考えながら、この活動をしているのですが。だから私はアホアホマンさんも、やろうと思えばできると思ってます。

単に違いは「やるか、やらないか」、その一歩を踏み出して踏み出し続けるか、だけに過ぎません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1156-9ee17184

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad