元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

1900万円の中古アパートに一番手で買付申し込み(買付証明書)を入れた。ところが元付は、小生の法人(野田ちゃん不動産)が客付となって手数料が片手になるのを嫌がったのか、買付申し込みを「保留」扱いにした。その数日後、呼び出しが来たので、元付に出向くことになった。

元付の若い営業マンに加えて、その上席である支店長が同席していた。

元付「支店長の○○と申します。」

支店長の年齢は、小生より数歳上くらいであろうか。

元付「これ、御社が仲介ということでも、結局社長自身で購入されるんですよね?」

小生「そうです。」

やはり問題は仲介手数料であった。通常業者が法人で買う場合、買主である業者自身が客付を兼ねることは出来ず、元付に客付けの手数料を払うことが多い。つまり元付としては、手数料が両手になる。ところが、今回は野田個人が買う所を、野田ちゃん不動産に客付けをやらせるという論理である。理論上、法人と個人は別であるから、手数料は元付には支払わないということも可能は可能。しかしそれが得策かどうかはまた別である。

小生「要するに手数料の問題ですよね?片手なのか、両手なのか。」

元付「ええ…、まあウチも商売ですし、営業成績で数字上げなきゃいけないもんですから…」

この物件なら、放っておいても他で客が付くことは十分予想できた。この元付も両手狙いで、自社HPで物件を宣伝広告している。自社HPに載せておけば、業者ではなくエンドの客が直接くるわけだから、自動的に手数料は両手になる。確かに小生は、そのエンドの客が来る前に、一番手で満額買付の申し込みをしたが、どの客と取引するかは、元付次第の所もある。余りごねると、折角の一番手が台無しになってしまう。

小生「分かりました、じゃあ手数料支払いますから、御社両手の仲介ということでお願いします。その代り、測量費分まけさせてもらえませんか?」

元付「測量費もそんなにかからないですから、どれだけ値引きできるか分かりませんが、売主に話してみます。」

測量費とは、物件土地の隣地との境界を確定するための測量にかかる費用である。要するに、売主に「(通常売主負担である)測量をしないでいいからその費用分まけてくれ」という交渉である。結論として50万値引きとなり、1850万に落ち着いた。1900万の仲介手数料は、1900x3%+6=63万(税別)である。50万の値引きで、大体それに近い金額に落ち着いたから、まあいいだろう。正直なところ、小生の素性がばれてややこしい話にならずによかった、と安どしたのだが…。


----------------------------------------------

一般的な話として、大多数の業者は、片手の取引より両手の取引を選ぶ。しかし一部大手のサラリーマン業者は、片手でも余り拘らない。なぜなら会社にいくら金が入ろうと、給料は変わらないからだ。しかし片手か両手かによって、店舗売り上げは当然違うので、営業成績としてこれを評価するところもある。これはその会社によってマチマチであるし、また営業マンによっても多少スタンスの違いがある。

前々回「業界2」の末尾添付記事に登場した大手不動産Tの場合、手数料片手の前提で問い合わせをした場合、いつも「今その物件は、別の商談中です」なのである。Tがレインズに登録しているどの物件も、いつでも返ってくる答えは「商談中」なのだ。

どうも大手不動産業者Tでは、会社内で決めてしまって両手にすることに拘りがあるようにも思える。ならばそれを逆手に取って、「じゃ、両手取ってもらっていいですから」という方法で、物件を決めてしまうことが出来る。

実際このTで、他業者から満額で買付申し込みが入っている物件について、1割引きで両手でお願いできないか、という話が回ってきたこともある。勿論他業者からの満額買付については保留にした上での1割引きである。流石にこのような満額買付が入っている物件は、3割引き4割引きはできない。せいぜいが1割引き。

しかし他業者からもほとんど引き合いの無い物件ならば、大幅な値引きが可能となる。現実に小生は昨年、23区に隣接する市町村での物件を半値で買った。再建築可能な約50坪土地建物で450万という破格値は有り得ないだろう。そもそも半値ならば、両手の手数料でも、満額の片手と同じになってしまう。しかし余り引き合いの無い物件だったからこそ、両手で半額割引が可能になった。

さて、ここまでは業界の裏事情ばかりで、一般的読者は面白くなかったかもしれない。次回はこのような業界事情を逆手に取って、賃貸物件にお住いの読者が、家賃を毎月数千円~1万円前後節約できるノウハウを書いてみたい。

コメント


業者から購入された物件は、保有物件全体の何割ぐらいなんでしょうか?
てっきり競売物件専門だと思っていました

1/4くらいですかね
収益物件は記事にもある通りほぼ満額買付ですよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1146-af38dbde

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad