元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額916万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 まず、独り言ですが、人質事件が騒がしいですね~。イスラム国は、死刑囚解放と引き換えに後藤さんだけ解放してパイロットは殺すんじゃないでしょうかね?その上で死刑囚にヨルダンで自爆テロをやらせれば、ヨルダン政府に二重の打撃を加えられるわけで…。

 それから本題、というか続きのイスラムテロとオウム裁判、それら含めてマスコミ報道全てについての考察。結論は、マスメディアの存在意義自体を否定するような内容になります。端的に述べるなら、男性原理・理性による情報化の流れは、女性原理・感性による実体験の共有を阻害するだけでなく、誤解と混乱を増殖させることになるであろう、ということです。この個別説明は、何回か後の記事で記します。

 小生もそういう流れの中で、「オウム=悪」と記号化した相も変らぬオウム報道には「もうこれ以上付き合いたくないな」という気持ちが大きくなってきました。今回の3月20日の報道も含め、以下の条件を満たさない限り、対応しないと思っておいて下さい。オウム報道もこれで終わりでしょうし。あ、あと死刑執行があるのか。でもそれはコメントブログに載せますから。

①現時点までに、小生が何度か取材に対応している担当者が対応すること
②現時点で、小生が取材に応じる約束・対応をしていること(3月20日関連)
③上記①②に当てはまらない場合、少なくとも拙著2冊共読了すること。その上で申し込む取材が「一神教支配の終焉」に関連する内容を中心にした報道取材であること
④たまたま小生がヒマだった場合に、気まぐれで対応する

 要するに、過去にある程度の個人的関係が出来ている人が連絡してくるんだったら、小生も無下には断れないから対応させていただきますけど、それが無いんだったら、本読んで来てね、しかも2冊目の本の取材内容に限らせていただきますよって事です。あと小生の中では「詐欺師」の日テレは来ないで下さいね(過去の件がありますので、まあ来ないよね)。

 やっぱり人間、できるだけ長く付き合える人と付き合いたいと思いませんか?丁度ホットな話題になっている面白い話がある時だけ「教えて、教えて」ってやってきて、それが済んだら去っていくだけで、没交渉。しばらく経ってまた同じ社から来たと思ったら、担当者が違って、入信の経緯から一からまた同じ話を…。そんなんは、もうええっちゅうねん。

 2006年以降、アレフ代表時期も含めて、自分なりにそれなりにオウム報道には協力させて頂いた、やってきたつもりです。報酬なしのタダ働きも、十分したからもういいでしょ?あとは、言いたいことだけ言わせてください。

 え~と、それでここから先が実は今日の本題。元・現役信者さん達への告知なんですけど、今度某テレビ局から「クンダリニーやろうよ」って話が来てるんです。ここのテレビ局の同世代くらいのディレクターとは、結構仲が良いんですけど、3月20日に合わせて「クンダリニーの話取り上げたい」って言ってきてるんです。来週から、小生と話を打ち合わせながら内容を決めましょう、ということになってます。

 ただ小生は、余りクンダリニーの体験がある方ではありません。そこで「我こそはクンダリニーを語らん」という方がいらっしゃいましたら、このディレクターの取材を受けてみてください。小生と一緒に受けるのが嫌なら、捨てメアドで連絡して頂ければ、そちらに連絡が行くようにします。

 取材を受けても、それが流れるとは限りません。実際に、このディレクターは、小生のホームレス支援も2日くらいかけて撮ってくれたのですが、ディレクター曰く「放送直前に●●尊師の一言で、野田さんのところが高橋しずえさんの映像に変わった」ということがありました。じゃあ今回もまた「●●尊師」の鶴の一声でひっくり返るんじゃないのか、という懸念を伝えたところ、曰く「●●尊師も興味がある」とのこと。ようわかりませんが…、個人的には信頼しているディレクターです。

(報道の話は続きで)

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私のクンダリニー体験

3年B組 ミッキー

僕は、この間の夏休みに、お友達にちょろっと触って、クンダリニーを覚醒させてあげました。

すごく嬉しかったです。

その前の冬休み、僕がオバチャンにちょろっと触って、クンダリニーを覚醒させたら、そのオバチャン、サマディに入りかけました。

すごく楽しかったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

悦に入れるのは素晴しいことですね。
同じことしても、次の機会にも悦に入れるわけではないですよね?
名人はその悦が持続できる人のことなんでしょうか。

悦に入っていれば、寝食忘れて没頭できると。その結果が
ギター長老の演奏力になっていると。
修行も悦に入りやすい人、例えば坐っただけで悦に入る人もいます。

クンダリニー名人は見たことありませんが、甘露の名人ならパモさんです。
しかしクンダリニーという言葉を見ると、どうしてもアノ言葉を連想してしまうのは
僕だけでしょうか?

誰かが2ちゃんねるで「クンニだりー」って書いたのが脳裏に焼き付いてしまいました。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミッキー殿

その書き込みは人として最低です。

ごめんよ。

だってさ、真面目な顔して「俺は他人のクンダリニーを覚醒させられるんだぜ」とか、言えないでしょ。

でもまあ一応弁解しておくと、100人くらいにはクンダリニーの覚醒体験させてるんですよ、一応私。

ヴァヤヴィヤすると、私はそのままサマディです。

子供の頃からサマディはしょっちゅうで、この間も睡眠不足が続いてしまって勝手にサマディに入りかけたりしてて大変でした。

クンダリニーから能動的にサマディに入るよりね、向こうから来てもらうような形で引き寄せる受動的な方がサマディの質が高い気がしています。そういう意味で、クンダリニーというのは補助的で、本質からはちょっと離れているのかな、と。

でも言葉には気を付けますね、申し訳ない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

軽くは無理でしょうね。

ヨガナンダの師匠さんも、ヨガナンダをサマディに入れてます。ラーマクリシュナにしろ、ヨガ系の聖者が弟子をサマディに入れる話はよく聞きますよ。硬派な仏教系には聞きませんが。

私が人様に施せるのはクンダリニーの覚醒体験まででして、他人を完全にサマディに入れたことはないです。苫米地さんは、コーザルの疑似体験みたいなことを他人にやるそうですね、それによりオウムの高弟が衝撃を受けて脱会した話は有名です。

結局、それやっちゃうと功徳だけ消費して終わりなんですよね。本人が本質的に成長していない。だからヨガ系の聖者も、そう簡単には弟子をサマディに入れたりはしてないようです。

只のセックス狂いにしか聞こえませんが…。八歳でお目覚めですか?
性器に自信がないとかの問題でも??

↑の方、私に話しかけてくれてるのかな…?

ちょっとどういう比喩の皮肉なのかつかみ取りにくいのですが、もし私当てでしたらごめんね、謝ります。そうですセックス真理教なんです、申し訳ない。

無責任にして責任とれますか?

あ、やっぱり私向けだったのですね。コメント。

まさに仰る通り。

ネット上だと、ついつい匿名性に甘えてしまって無責任に放言してしまうのは、確かに問題ですよね。反省します。

無責任にして、というのはもしかして無責任にセックスして妊娠させた場合に責任は取れる真理教なのか?という質問ではないですよね…?読解力が足りず申し訳ない。

批判して頂けて助かります。サマディ云々の話をすると、あたかも「俺凄いぜ」という風に伝わってしまうのですが、実際私は総合的には普通の人間でして、ダメなとこたくさんあります。でもたまには誉めてね(*^_^*)

ミッキーさんはオウマーですか?アレフの方でも、光の輪の方でも、宗教を軽く扱うあたりは他宗教の方でもないように思います。
松本死刑囚の説いたあの教義を面白がって、ネットで拡散する事には反省するべきだと思います。著作権はどこにあるか知ってますか?

確かオウム関係の著作権は、被害者団体に最終的に渡ったと記憶しています。

面白がってはいませんがむやみやたらと拡散させないように注意しますね(*^_^*)ありがとう。

その他にあなたが私に為したい批判は全て納得した上で謝りますので、この辺でその手のコメントやめてもらえます?うちらの鬱陶しいやり取りで他の方々に迷惑かけちゃいますからね。私はもう返信はしませんので、よろしくお願いしますね。

ミッキーさんは人がどうすれば質問しなくなるか…をよく知ってますね。上手いです。
そして、欺き方も。
相手を丸め込むのが上手だと思いました。
女の方かな?

おまえらLINEでやれ。
コメント数ぐらい守れよ。

どう生きるか

「クンダリーニ」「サマディ」とか、オウム関係の本をサラッと読んで流してしまっていた言葉でした。
サマディに入ると、無呼吸になったり心臓が止まるとかどこかのサイトには書かれていました。
きっと深く瞑想にはいって、呼吸や心臓の人間が無意識にしている動きが静かになって気にとめなくなる状態なのだろうと、私は勝手に理解しました。
クンダリーニというのは、パワーがみなぎって下から突き上げるようにして脳天に達するような感じでしょうか。

それはそうとして、私も野田さんを見習って何かしらの活動をしてみようかと考えているのですが、さて、どうも私自身、自分が自分で何をしたいのか分からないのですが、結構、何かしながらでないと見えてこないものがります。

私の関心のテーマはその人がそこから「どう生きるか」ですが、大きな壁にぶつかった人はなかなか「道」が見いだせないで苦しんでいるようです。
ここに来ている皆さんにもそれを感じます。

野田さんは「道」をつくっていますね。

Markさんへ

丁度3日前に来たばかりの30代ホームレスなんですが、2年間くらい教会に通ってたらしいです。通い始めた切っ掛けは、日曜礼拝のあとカレーが食えるからですけど、それなりに信仰しているみたいです。

上野でも、炊き出しの前に説教をして讃美歌流してから食事ってのがあります。「うっとーしーな、早く飯食わせろ」って思っている人ばかりじゃないみたいですし、ウチ来ている人に説教するとか。その後の食事(誰がどうやって作るかはこれから検討)出してもいいです。

クンダリニーは生命エネルギーのことだと思うんですが
わたしはエネルギーあまり強くないですしナーディーも詰まりまくってますが、意識状態がいい時は
頭頂部がもぞもぞとする感覚があります。
呼吸法をやると、トゥモが起きアナハタ以上にエネルギーが流れやすくなり
調子よくなることがあります。
わたしはその程度です。エネルギーの強さは個人差があると思います。
そのエネルギーが強い人は、他者にも影響を与えることができるんでしょう。
ミッキーさんは、エネルギーが強いんでしょうし、他者にエネルギーを施すのが、いいか悪いかは
ミッキーさんの意識状態によると思います。
たとえば、本当に他者の幸せを祈りエネルギーを施すならば
それは素晴しいじゃないでしょうか。


ミッキーさんへ

別に私はマスコミ露出に消極的になっているのではありません。要は、別に悪意もないのにオウムの悪口ばかり言わされるのがアホらしいというか。伝えるべきメッセージをはっきりさせる為に、こちらから条件を突き付けているのです。

だから今回のクンダリニーも余り得意ではありませんが、(流れるかどうかは別にして)受けます。 今の時期、クンダリニーの話が流れたとしても、「こいつらまだ洗脳されとるわ」とキチガイ扱いする人がまだ過半数でしょう。が、それでもやります。

ということで、ミッキーさんもそれだけ体験がおありなら、今回協力して頂けませんでしょうか?

お返事ありがとうございます。

私は構わないのですが、ダルドリーやカンロの体験はほとんどないのですよね私。

あと、関東から遠いところに住んでるのです。そちらには行けません。

こっち来てくれるんならいいですよ。謝礼はいりません。

気が分かるレベルの人を同伴してくれれば、多分その場である程度はクンダリニーを覚醒させられると思います。

本格的に取材するなら成瀬さんに当たった方が確実にいいと思いますけどね。かなり詳細に研究してるみたいですし。

ミッキーさん返信どうもです、了解です。
ディレクターと相談してみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

86 :神も仏も名無しさん :2015/01/29(木) 19:41:45.16 ID:M4vQmrn7
>取材に対応している担当者が対応すること
②現時点で、小生が取材に応じる約束・対応をしていること(3月20日関連)
③上記①②に当てはまらない場合、少なくとも拙著2冊共読了すること。その上で申し込む取材が「一神教支配の終焉」に関連する内容を中心にした報道取材であること
④たまたま小生がヒマだった場合に、気まぐれで対応する

被害者遺族はバカノダの顔など見たくない。
一体お前、何様のつもりかい、!?
姑息なネズミ男、顔見せるなおとなしくしてろ。

87 :神も仏も名無しさん :2015/01/29(木) 22:21:10.60 ID:VHNZOBgS
>>86
>一体お前、何様のつもりかい、!?

まだオウムの幹部のつもりなんだろうな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1104-c30a8746

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-06 : 5
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad