元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
心による苦楽の意味づけ1


「VT正悟師、功徳2のところの『これが喜びだという思いこみによる期待が激しければ激しいほど、失望の苦しみも激しい』というところを、もうちょっと解説お願いします」

 はい、わかりました。大乗仏教の理論では、いかなる世界のいかなる経験にしろ、どれが喜びであるとか苦しみであるとか、あるいはどれが善でどれが悪であるという絶対的な基準はないとしています。その善でも悪でもない、苦しみでも喜びでもないものに意味づけをしているのは、私たち自身だということなのです。功徳2ででてきた根本煩悩の内の愛著と邪悪心、これが同時発生の裏表の心の働きとして、苦楽の意味づけをするのです。普通人間は快楽を求めて行動しますから、何かの対象が喜びであると意味づけることによって、同時にその愛著・欲求が満たされない状況が苦しみであると、自分で規定してしまうわけです。

「その思いこみが激しければ、苦しみも大きくなるということですか?」

 そうです。アストラルメイトがまずくなった元出家修行者A君(過去記事1)にしろ、援助交際の話(過去記事4)にしろ、どんどん食べ物や生活について贅沢なものが喜びだという風に、思いこみを深めていった結果です。これを煩悩の修習といいますが、その結果味わえる喜びも少なくなって、逆に苦しみが増大していくわけです。

「では思いこみが少なければ、苦しみも少なく喜びも大きいわけですか?」

 はい、その思いこみ、つまり煩悩の修習ですね、これが少なければ、幸福度の公式からもわかるように、分母の欲望が小さくなるので、同じ物質でも喜びが大きくなります。

 あるいは別の言い方をするならば、煩悩の修習が少なく思いこみが少ない状態というのは、何の濁りもない透明な水に喩えることができます。透明な水なら、絵の具を使ってどんな色にも染めることができるように、どんな経験でもそれを良いものである、あるいは喜びであると意味づけることが可能になります。しかしその水がある一定の色に染まりきっているならば、別の色づけが難しいように、心が一つの価値観に染まりきっている場合は、別の見方ができなくなります。そうすると、その価値観が特異なものであればあるほど、満たされることは少なくなり、不満・失望・苦しみを感じるようになります。

「何かわかりやすい例をお願いします」

 例えば、大抵の大人の人にとっては、食べることは一つの喜びですね。その食べる喜びを修習して、どんどん食べ続けたとしましょう。そうすると、食べ過ぎることによってどんどん太って、それによって病気になるかもしれないですね。実際、アメリカ人なんかそうですが、肥満から派生していろんな病気にかかったり、あるいは現代の偏った食生活から病気になったりしますね。

「塩分の取りすぎで高血圧とかありますね」

 では、それらの病気に対して、病気を治すには断食療法がいいという話を聞いたとしましょう。実際に体験して「断食をすると心身が軽快になり、病気も治って健康になるからいいんだ」とかいう人もいますね。では、心身にプラスになるから断食をしようと思ったとして、それまでひたすら食べる喜びを求め続けてきた人にそれができますか?

「あー、ちょっとむずかしいですね、なかなかできないんじゃないですか。」

 なぜできませんか?

「断食しようとしても、やっぱり食べたいなと思うでしょうから。」

 そうですね。つまり、それまでその人が記憶修習してきた食べることは喜びであるという思い込みが、新たな断食という経験、食べないことはいいんだ、という記憶修習を阻害するわけです。なぜなら食べる喜びとは、全く相反するデータだからです。


コメント


結核感染の米男性に損害賠償訴訟 カナダの飛行機同乗者ら

足立区保木間で結核に感染したら、教団に損害賠償できるかな
訴訟起こせても払える金がないのことだけは確かだけど
立ち退き訴訟は起こせそう

現在も居住、あるいは以前居住していた人の罹患・保菌者は今のところ9名確認
50人満たない施設でこの割合は恐ろしい
相変わらず、教団は結核の現状を内外に発表していない
すでに脱会している感染者が結核騒ぎを知らずに他の人に感染させたらどう責任取るのだろう


4人目の結核入院患者は精神病院に転院したことはあまり知られていないように9人は事実

----------------------------
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200707130008.html

結核感染の米男性に損害賠償訴訟 カナダの飛行機同乗者ら

(CNN) 抗生物質に耐性を持つ「多剤耐性(MDR)結核」に感染していることを知りながら欧州へ旅行し、
帰国後に隔離された米弁護士、アンドリュー・スピーカー氏(31)に対し、
帰路の飛行機のカナダ人同乗者ら9人が12日、
感染の危険にさらされたとして、
約1億6000万円の損害賠償を求める訴訟をケベック州地裁に起こした。

原告側の弁護士によると、
原告のうち8人は5月24日、
スピーカー氏と同じ飛行機を利用した。
残る1人は同乗者の関係者。
8人は全員、帰国後に結核の検査を受け、
このうち72歳の男性は皮膚テストで陽性の結果が出た。
スピーカー氏からの感染かどうかは不明で、
精密検査の結果を待っているという。

米コロラド州デンバーの病院で治療を受けているスピーカー氏は、CNNとのインタビューで
「訴訟のことは知っているが、カナダにいる担当弁護士からは連絡を受けていない」と話した。

スピーカー氏は米ジョージア州でMDR結核と診断され、
保健当局から旅行中止の勧告を受けていながら、
5月12日に恋人との旅行に出発。
その後、より深刻な広範囲薬剤耐性(XDR)結核に感染しているとの検査結果が出たため、
米当局は旅先の同氏に対し、
イタリア保健当局に出頭するよう呼び掛けた。
しかし同氏はこれに従わず、民間飛行機で欧州からカナダへ。
さらに陸路国境を越え、同24日に帰国した。
デンバーの病院では、最終的にMDR結核との診断が下ったが、
米疾病対策センター(CDC)は、
「いずれにしても、感染拡大を防ぐために旅行中止を求めたことに変わりはない」と述べている。

「日本でも薬の効かない手ごわい結核が各地で出ていることは知られていた。今回の調査でその存在が初めて統計的に明確になった。非常に重大な事態だ」
前結核研究所長の森亨・国立感染症研究所ハンセン病研究センター長はこう話した。

薬が効かない結核は超多剤耐性結核(XDR-TB)と呼ばれる。結核に効き目が強い第一選択薬のうち、イソニアジドとリファンピシンに耐性をもつものは、多剤耐性結核(MDR-TB)と名付けられているが、XDR結核はこの二種類に加えて、補助的な第二選択薬(六種類)のうち、三種類以上に対して耐性があるものを指す。

国内のXDR結核の存在は結核研究所の調査で明らかになった。九十九カ所の結核治療施設の入院患者三千百二十二人の結核菌を調べたところ、MDR結核が五十五人(1・8%)から見つかり、うち十七人(0・5%)は第二選択薬も効かないXDR結核だった。

XDR結核はどのようなメカニズムで出現したのか。「自然に発生したものではなく、人為的にできた疾病」と森氏は解説する。
結核の治療期間は最短で六カ月間を要する。しかし「薬を服用し始めて二週間ほどで症状が消え、仕事ができるほどになるため、途中で薬をやめてしまう患者が続出する。結核菌が耐性をもつようになるのは、治療の中断が主な原因になっている」。

とすると患者の側に問題があるように思えるが、「症状が出なくなれば、薬をやめたいと思うのは人間の普通の反応。

森氏の推定では、MDR結核患者のうち七割は治癒可能だという。残りの三割が手の施しようのないXDR結核で、日本全体で五百人くらいいるとみられる。

XDR結核に対する抗結核薬はまだ開発されておらず、今のところ「化学療法を導入する前の自然治癒に頼る以外にない」。つまりサナトリウムの中で滋養分のあるものを食べ、日光浴をして、時間をかけて養生する、「運がよければ自然治癒で治るが、そうでなければ平均五年で全員死亡する」という。

昨年、新たに結核患者として登録されたのは二万八千人。六年連続で減少したものの人口十万人当たりの患者は二二・二人で、WHOの定義では日本は結核の「中蔓延国」に位置づけられる。ちなみに米国は日本の四分の一の罹患(りかん)率だ。

森氏によると、日本人全体の15%が結核に感染しているというから驚くべき数字である。とりわけ高齢者の感染率が高く、六十歳代は30%、七十歳代は60%、八十歳代は70%以上という。
結核感染者中、一生のうちで発症するのは一割に満たないが、結核ピーク時に感染したこれら高齢者が“分母”となり、結核菌を拡散しているために、日本はいつまでたっても中蔓延国から抜け出せないでいる。

>日本人全体の15%が結核に感染しているというから驚くべき数字である。

これが事実なら、50人中12人であってもそう仰天する数字ではないと思います。私が把握しているのは9です、情報ソースはどこでしょうか?ソース提示なければ削除します。

結核は飛行機に同乗しただけで移るものではないと聞いています。夫婦間での感染率が5%未満とのこと。

オウムに対する批判心は分かりますが、何でもかんでも攻撃すればいいものではないと思います。仮にオウムが感染源だとして、立ち退きをやらせたとしましょう。すると次はあなたが感染した時に、立ち退かされるかも知れませんよ。

感染と発症も違うと言うことはよくご認識頂きたいです。

>日本人全体の15%が結核に感染しているというから驚くべき数字である。

エイズ・結核・マラリアに関する論考を、著者本人と媒体紙の了解を得て転載しています。

(こちら特報部) 新型結核(上) 薬効かない 『超耐性』菌の恐怖
2006.12.24 東京新聞 朝刊 24頁 特報1面

発病者感染者の人数の情報ソースはどこでしょうか?発病者も3人は6ヵ月の治療は終わり薬も飲みきったと聞いてますけど。保健所によると感染者は保菌しているものの菌は出ていませんし、感染しても80-90%は一生発病せずにすんでいるそうですよ。日本人全体の15%が結核に感染しているみたいですが、昨年、新たに結核患者として登録されたのは二万八千人もいるなら住まいで感染しているのではなく一般人から感染している可能性も大ですね。結核研究所によると日本人だけではなく東南アジア系の外国人労働者の発病者も多いいんだそうです、彼らは、お国柄が感染症、伝染病に対して遅れているそうです。
結核研究所と保健所に菌の特性と感染しやすい場所を聞いたところ、
結核菌はカビの性質とよく似ていて、じめじめしていて暗い所と風通しの悪いところにいるけど紫外線に当たると死にます。感染は大気感染でカラオケ、スナック、雑居ビル、映画館、地下鉄、バス、ライブ、病院の待合室、事務所、公園のじめじめして風通しの悪い所、風通しの悪いお店、航空機などです、注意しましょう。それと結核はインフルエンザ、風、肺炎、CODPの症状とよく似ているそうで、一般人の方も結核なのかインフルエンザ、風、肺炎、CODPなのか、わからず病院をたらい回しされたり、病院で検査して結果が出るまで2週間ぐらいかかり結局、仕事、遊び、用事等で移動して上記の場所等に菌を撒き散らしているそうです。それならサマナも仕事等で乗り物など乗ったり人付き合いなどで上記の場所に行ったりするでしょうから外で感染しているかもしれないのではないでしょうか、外出る時は注意しましょう。それとウガイはコマ目にした方がいいみたいですよ。

この辺のマズい内部情報を削除したりしているようじゃあ、このブログも、単なる教団内権力争いの道具なのか。

情報公開や、社会に対する説明責任などどうでも良いと言うことなのか。

代表自ら今回の結核騒ぎの説明と謝罪、再発防止を表明するのが普通ではないのか。

よいしょさんは論理のすり替えをしてますね。なぜそこまでかばうのですか?はぁ?結核なんて大したことないよ日本で感染者はいっぱいいるんだしと言いたいのだろうけど感染しないに越したことないからみんな騒いでるの!

>それならサマナも仕事等で乗り物など乗ったり人付き合いなどで上記の場所に行ったりするでしょうから外で感染しているかもしれないのではないでしょうか

見え透いた言い訳して情けない

外で感染するか、中でするかを区別はできないでしょう
風邪だって、どこからもらったのかなんて調べようが無いし、、

教団の中にいた最初の感染者は、外で感染してきたのです
生まれたときから出家している人はファミリのガキドモくらいですから。

問題は結核菌自体は外からきたのかもしれないし
保菌者が出家して、中でまわしあったのかもしれないけど
環境が、集団で生活し、衛生的でない、栄養が取りにくい
発症しやすいと。

ったく、この教団というのは、崇高なことを言う割には
狡猾でやり方が汚く、大胆不敵に悪いことをするくせに
言い訳には汲々するという、ようはチンピラみたいのの、巣ね

だいたいねえ、潰れなくないなら
人に憎まれるようなことばかり、しでかさなければいいのに
どうしても、それができない連中なんだよね
で、下がそうなのは、教祖のせいなんだから
汚いやり方を、弟子にグイグイ押し付けたのは教祖なんだから
ウダウダ言ってないで
教祖なんか捨てればいいのに、、、

修行者らしくもない、チンタラ言い訳したり、騙したり殺したり
おおよそ、元が真面目でも、狡猾でコソコソした人格に変えられてしまう
そうじゃないと、帰依がってのが貫けないんだもの

なんとか生き延びようと思って、人を騙し騙しやることばかり
行為としてやっている
帰依のために、どれだけ卑しくなっているかわからないのに
教祖なんか悪魔だと思う

やはり

>代表自ら今回の結核騒ぎの説明と謝罪、再発防止を表明するのが普通ではないのか。

すじからいったらそうですね。
VT正悟師は、結核に関して詳しい説明ってされてましたっけ?
ブログ記事で取り上げたことってなかったように記憶しているんですが・・。
結核問題も、コメント欄で暴かれて、はじめて公になったと記憶しています。
やはり、まったく何も説明なしでは、教団擁護のために説明責任を果たしていないと見られてしまいますよ。

>ったく、この教団というのは、崇高なことを言う割には
狡猾でやり方が汚く、大胆不敵に悪いことをするくせに
言い訳には汲々するという、ようはチンピラみたいのの、巣ね

自分がここにいたというのが、情けないんだけど
2ちゃんでも書いたけど、
あなたたちは、ヴァジラヤナの救済だから、このような戒律を犯すのも
仕方ない
犯罪行為もしかたないと、思っているのかもしれないが
実は教祖が、犯罪をするにあたって、ヴァジラヤナも世紀末も
言い訳に過ぎない

時間が無いから、法律を破ってでも済度するのだ、など
体裁のいいセリフを吐くが、教祖は宗教をやり始める前
薬局経営者だった時代から、儲けのために法律違反を二度もして
逮捕されている

犯罪を好むのは、教祖個人の気質であって、宗教的救済など一切関係ない

時間が無いから、救済の為に、悪いことをするのだ、など
今となって腹を抱えて笑いたいくらいの、詭弁なのだ

まだ宗教をやる前の薬局経営者だったとき、薬事法違反と保険料不正請求の
罪で犯罪に問われている

薬事法違反のときは、警察にしょっぴいていかれて
それは自分の作った薬を届け出なしで、高額で売りさばいていたからなのだけど
教祖は問い詰められて
(届け出を出してなくても、その薬がちゃんと病気を治して患者さんから
感謝されればいいんじゃないですか)と
言い訳をしている、、

教祖の著書にも、法律云々よりも、本当に人を救うことができるのなら
いいのではないか、などと書いてあったようだが、
漏れたち信者は一杯食わされていた
もうひとつの保険料不正請求
これは、知り合いの医師から盗んだ書類に手を加えて、(法律的なことは
ちょっと漏れにはよくわからないんだが)保険組合に請求をしたんだとか。
本来教祖には、それができる権利がないらしくて、。

それのどこが、困っている人を助けるために役に立つのですか?

儲けを出したくて、大胆に人を騙す、法律無視するのは
意地汚い教祖の個人的性格によるものです

気高い、自己を犠牲にした救済活動でもなんでもない
もとからそういう性格の人だっただけ、、、

<(届け出を出してなくても、その薬がちゃんと病気を治して患者さんから
感謝されればいいんじゃないですか)と
言い訳をしている、、

教祖の著書にも、法律云々よりも、本当に人を救うことができるのなら
いいのではないか、などと書いてあったようだが、

何かの説法で、その、犯罪行為にあたってしまったけど、自分としては一生懸命患者さんを治して、喜んでもらえればそれでいいじゃないか、という
言い訳をチンタラしているのを、聞いたことがあったように思うんだけど、、

しかしねえ、書類偽造して本来取るべきでない金まで請求していると
ちょっと詭弁にも限界が、、

いっつも、教祖の言い訳は同じ
本来その権利がないのに、大胆に悪さをして金を取るときにはいつも
これは相手のためになるのだから、いい事なのだ、、、プ

元が詐欺師だと、そんな詭弁ばかり勉強するんじゃない?
欲張りとウソツキは手をつないでやってくるみたいだしね

そうそう、忘れずに付け加えないと、、

その犯罪二件は、(わたしがあごん宗に入っている間に起きた
それまで自分でやっていたレベルの高い修行をやめて
あごんの初歩レベルの修行をやったので魔境に入ったのだ)と

自分が犯罪をしたのを、自分のせいじゃない
あごん宗に入って魔境になったからなのだ、と
言い訳していたのは、超能力秘密の開発法を見れば明らか

まったく、男らしいところがこれっぽっちもない
恥しらずで痴漢みたいで、欲張りの気味の悪い男だよ

男らしくないね
この男に帰依している奴も、漏れみたいな若い女性から無理に金をとって
点数稼いでいるつもりになっていたじゃないか
普通、男気のある奴なら、
若い女性にこんなことしていいのか、って思うもんだよ

だいたい、守銭奴で痴漢の男に
男らしくない、なんていっても時間の無駄なんだけどよ

騙されるほうが悪いんだ、バーーカって
腹の中で思っているのさ、、

(天界に行けば神々から供養される私が、人間界の法則に縛られるものか!)と
豪語してましたが

薬局経営時代に逮捕されたときには、さすがに
(単なる犯罪人のおっさん)だったんでしょうけど
ヨガやって
最終解脱を名乗ってからは、便利になったもんだ
そういうと、感心して聞いてくれる人がたくさんできたんだから

教団の本で読んだ ある一節を思い出す

(すべての神通を持ち、 誰にも真似のできない大いなる欲望を持ち
 彼こそはマーラである)

 おい、マーラだったんじゃねえの???

>やはり、まったく何も説明なしでは、教団擁護のために説明責任を果たしていないと見られてしまいますよ。

していましたが、医療関係団体からクレームが入ってやめた経緯が。
教団の者がまっとうな活動をしても、それを不快に思うひとも多いのです。視界に入るだけでも厭がられる存在。そんな状態ですから、当たり前のことをするだけでもたいへん。いろんな圧力で、教団は自発的意思表示が困難なんです。

まさか医療関係団体からのクレームってあの例のインチキくさいナース会のこと?本物のナース会だと思ってるんですか!

本物であってもなくても、いろんなプレッシャーがかかるのは事実で、こうやって教団関係者のブログが細々と存続しているだけでもどうにかこうにか、といった状況ですね。
内と外、双方からのプレッシャーは常にあります。
これはだめかもわからんね、といった感触...

二拍子さんへ

ひかりの輪に行ってナチュラルヒーリング受けたらwww

http://www.joyus.jp/hikarinowa/movie/02/0030.html

ネット上の偽物の匿名投稿で圧力とか言ってるようじゃあ先はないだろうな。

代表が動かなきゃならない抗議とはどういうものかの判断もつかないのだろうか。

普通ちゃんとした抗議は、文書ではんこ押して持ってくるもんだ。

それ以外に配慮しなければならないのは、書き込みから読み取れる世論だ。

あの投稿が、世論とかけ離れた妨害工作だと読み取れないのかだろうか。

ま、自分たちに都合の悪いことは、苦情があったからという口実でうやむやにしたいんだなと見透かされているよ

内部の圧力とか。いろいろあって。まだ表だって見えてないけど。単純にアンチ展開するだけじゃだめなんで。
そういう意味もあって、これはもうだめかもわからんね。

詩の時間

<< 黄金の魚 >>

谷川俊太郎

おおきなさかなはおおきなくちで
ちゅうくらいのさかなをたべ

ちゅうくらいのさかなは
ちいさなさかなをたべ

ちいさなさかなは
もっとちいさな
さかなをたべ


いのちはいのちをいけにえとして
ひかりかがやく

しあわせはふしあわせをやしないとして
はなひらく


どんなよろこびのふかいうみにも
ひとつぶのなみだが
とけていないということはない

情けないの~
頑張れや~

誠実に、教団の内も外もなく、みんなの為にがんばれば、現役の何倍も沢山いる元とか友北さんみたいな人たちとか、応援してくれるのがみえんのかのぅ

教団に残っている人間は少数派なんだよ
視野が狭いんじゃあないか?

明治維新が国内の力関係で成功したと思う?

つらくても、みんなみんな頑張ろうヾ(*´∀`*)ノ

 このブログに集まった人たちには、少なからず共通点がありますよね。

・教団に何らかの形で関わっていたこと(あるいは今も・・・)
・信を持って修行していたこと(あるいは今も・・・)
・教団の体制に、不安感や不満を持っていること

 わたしが思うのは、せっかく共通点を持つ人同士が集まったのだから、ここでお互いの励みになる意見交換ができればいいな、ということです。
 同じような立場の人でないとわかってあげられないことも多いし、アドバイスできないことも多いと思います。

 残念ながら今のコメント欄は他を傷つけるような投稿も多く、読んでいて心が痛みます。
 教団に対して批判とか、不満があるのは別にいいのです。わたしもありますし、みんなあると思います。

 ただ、書く時に、

 苦しんでいる人がいるなら、その人の救いになる言葉を
 自分と同じような立場の人がいるなら、その人のためになる言葉を
 過去の自分と同じ立場の人がいるなら、その励みになる言葉を

 そういうことを考えるだけでも、ずいぶんこのコメント欄がうるおいのある有益なものになると思うのです。

 このコメント欄が菩提心の実践の場となり、お互いに功徳を積み合うことができますように!
 心の傷が癒されますように!

愛読者さんへ

グルはよくこうおっしゃっていました。
「すべてをありのままに見なさい。
すべてをありのままに表現しなさい。
それが本当の幸福に至る道だからね。」

今まで教団は教団の存続にとって都合の悪い事実をあまりにもごまかし隠し続けていました。

その教団の存続にとって都合の悪い事実が今このような形で爆発しているのです。

VT正悟師がこのブログを開設し自由に投稿させているのも教団の実態を明らかにするためだと思います。

ヴァンギーサ正悟師が教団を去りました。
カンカーレーヴァタ正悟師も近いうちに教団を去ると聞いています。

「すべてをありのままに見なさい。
すべてをありのままに表現しなさい。
それが本当の幸福に至る道だからね。」

今教団に残っている方々には
「なぜ教団はこのように悲惨な状態になったのか」
すべてありのままに直視していただきたいと思います。

>残念ながら今のコメント欄は他を傷つけるような投稿も多く、読んでいて心が痛みます。
 まるで苦しんでいる人の傷口に、からしが塗りこまれるかのようです。

ちょっと身に覚えがあるので、つっかかりますけど
私のことですかね
苦しんでいる人に思いやりをもって、というのは
教団の内部者が苦しんでいるから、外部の人にわかってほしいというのですか?

教団のほうから、自分らで傷つけた人に対して
本当に誠意をもって対処しているのですか?
のらりくらりと言い訳して、なんとか自分たちが存続したいと思っているように
しか見えないんですけど?

はっきりいって、他人の無知や善意を利用してのし上がってきた団体じゃ
ありませんか?

他人に思いやりを要求するなら、自分らから示したらどうなんです?
ヤイヤイねじ込まれてやっと、謝るか
意固地になって押し黙るか、、

積極的に騙しましたよね?
毒ガス撒かれていると、教祖は信者を青山に(富士でも)集めて
煙に巻いてましたよね
実は、早川や井上に命令して、ボツリヌス菌とか撒かしてましたよね

それは事実ですよね
上祐もそのプロジェクトを撒かされたと、公言したし
グルが、信者を騙しているのを、それもタチの悪い、命を狙われているとか
毒を撒かれているとか、、
言うのを、そしてメーソンがやったと、仮想敵を立ててなすりつけて
しらばっくれていたんだけど

それをあんたらは拝むと、自分らを騙した人を拝むと???
どういう神経しているんですか????
まあ、そうやってくだらない騙し合いをやっていても
とりあえず飯は食えますからね

騙されてもついていきまーす!!とかいって
帰依の実践だとかほざいて
その嫌な男に、金や時間をとられて、漏れももう若くも無い
いまだにグルを信仰している人間にケチつけたくなるのは当然でしょう

胸が痛むの?
ふん、あんたのは口先ばかり思いやりがあって
(あんたが現役かわからないけど)
やることは姑息な男を、人の気を逆なでしながら拝みつづけるってことじゃない

たとえば、漏れに誤ったのかよ?
誰でも絶対解脱するといって無理強いした、金がなければ金融から借金しても
受けろ、ハルマゲドンがくるから今借金しても、ローン会社が潰れて
返さなくてもいいと、言ったサマナの話をしても

いいか、一度だって、正式に誰かが謝ったのを聞いたことが無い
漏れは2ちゃんに何度も書いているけど
擁護派の言うことは、
(あなたの見たのはたまたま、悪いサマナだったんでしょう
 一部がそうだからといって、みんながそうだと言うんですか?)と

それで、決して教団が悪かったとはいわない
それどころか、漏れにかかってくる始末ね、、
悪かったのは個人だ、全体じゃないと、いって
結局誰も謝らない
じゃあ、誰にいえばいいんです?
責任者は謝ってくださいよ?

ナニが、思いやりなんですか?
精一杯自分らが善人にみえるように振舞っているけど
やっていることは姑息なくせに

まるで、漏れのほうが悪者だといわんばかりじゃないか!!!

傷つけてやるわよ!!
悪いんですか
この教団ときたら、自分らだけは善人のつもりで
他人は悪口を言うとか、人のこと(教団がやったことに比べたら
悪く言うなどさしたることではないです)を
卑劣よばわりしますけど

自分らのやったことは悪くないと?
教団のほうが散々、胸が痛くなるようなことをしてきたのに
その善人面してものをしゃべるのがむかつくんだよ

胸が痛む?そんな神経が生えていたら、もう少し自分らの所業でも
つぶさにみたらいいじゃないの
あれだけやって、いまだに信仰するってんだから
心臓に毛が生えているんだとしか思えないけど

あれだけ大規模の恐ろしいことを、(挫折したけど)企てたところにいて
お互いに思いやりをもって、とか
いえる神経がわからない

致死率ほぼ百パーセントのエボラ菌を採取しに、ザイールに入国したのよ?
核を使う事だって念頭においていたらしいのに!!

自覚がなさすぎるのよ
くだらない思いやりなんか振り回して説教できるのか
広島長崎が再来したかもしれないのに

ナニが教団のやり方に不満がある、だよ
そんなのうのうとしたことがよく言えるな?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう一つ、奇妙なことがある。教団科学技術省に所属していた信者が、ヨーロッパを経由してアフリカに渡航していたのだ。その信者は次のように言う。

「アフリカ行きの目的はエボラでした」

エボラとはエボラ・ウイルスのことだ。死亡率が五〇%から九〇%と高く、感染性もきわめて高い。映画『アウトブレイク』は、このウイルスをモデルとした作品だった。信者がアフリカを目指したのは、これまた一九九三年のことだった。

この信者のアフリカ行きと前後して、麻原は医師と看護婦合わせて十六名を引き連れてザイールを訪問している。表向きはエイズ撲滅のためのボランティア活動ということだったが、実はエボラをなんとか持ち帰るのが目的だった。ちなみに、教祖が説法で「毒ガス」発言を始めるのは九三年十月のことだ。信者が証言する。

「村井さんの指示でした。エボラに関する資料をとにかく集めてこい、これは重要なワークなんだ、と」

結局、この目的は果たされなかったが、オウムがエボラにまで食指を伸ばそうとしていたことは、きわめて重要だ。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1410/141068suzuki.html

なじられても仕方ないんじゃないの?
人の金で、ナニをしていたのさ?

ゲロゲロと血を吐いて死ぬ、口やケツの穴から、
治療法のない病気、、、それを採取できるか
検討しに行ったんだよ!! ザイールいった写真がマハヤナにも載ったろ?


日本からザイールへの入国は容易でないらしい
日本にはザイールの大使館がなくて、大使館のあるフランスあたりにいって
手続きしないといけないらしい

その面倒なことをわざわざ金を渡してやってもらって
無理算段してザイール行ったんだよ、、、
ああああああああああ、
言い逃れの余地があるのか
ばら撒いてみろ、
教祖の予言どおり、日本人の四分の一が、バタバタ死ぬだろう

(君たちの今の精神状態では、とても耐え切れないだろう)教祖はいった
そういいながら、
致死率百パーセントの細菌を手にいれるべく、食指を伸ばしていた


    よくそこにいるね?

こんなところにいて、思いやりを掛け合いましょうって
説教垂れんのかよ?

 いい人ばかりだよね?

>その教団の存続にとって都合の悪い事実が今このような形で爆発しているのです。

そうですね。ただ爆発して終わりじゃ悲しいですね。
このブログではかなり爆発が続いたと思うので、そろそろ建設的な方向に向かっていかないと、コメント欄がかわいそうです。

>今教団に残っている方々には
「なぜ教団はこのように悲惨な状態になったのか」
すべてありのままに直視していただきたいと思います。

そうですね。
わたしもずーっとそう思ってきましたが、なかなかこちらが思っているようにはならないですね。
それを責める気持ちを持っても、わたし自身不幸ですし、見守る、と言っては変ですが、立場や考え方が違ってもその人たちを許容したいと思っています。
ただ、なかなかうまくいかず批判心が出て、私も苦しんでいます。

>ちょっと身に覚えがあるので、つっかかりますけど
私のことですかね

うーん、そういうつもりもありませんでしたが・・・笑。
どちらかと言えば、キャンディさんは苦しんでいる人ですよね。
ご自分ではどうしたら楽になると思いますか。


VT正悟師が9人しか知らないのなら、
師がクーデター起こして、
教団の実権を正悟師から奪ったのが納得いく

シャンバラの師は、
大部分のサマナから信頼されていないことを知っている
VT正悟師はサマナから信頼されていないということすら気がついていない

脱会者や出て行った人が信頼もしていない人に感染のことを言うはずがない
自分が聞いていないから感染者がいないと決めつけるのは傲慢ですな

もっとも、シャンバラの師も10人までしか知らないと思う
でも、確かに12人いる
もしかして、12人の感染者を知っているのは私だけか
師や正悟師から直接聞かれても正直に言う人たちではないから仕方ないか


脱会者や布施者から情報を得たいなら
結核騒動のことを教団から先に情報公開するのが筋では?
情報を与えてもいないのに、
情報を得ようと考える態度ではいつまで経っても
信頼は集まらないことに早く気がついてください


12人いるかどうか信じるのは自由にしてください
自分が知っていることをすべてだと判断するなら、9人と信じてください
自分はサマナの信頼を得ていない
すべての情報を知らないと認識できるなら
早く、教団の結核騒動を内外に公開してください
そして、いつの日か、サマナから信頼されたら情報が集まるでしょう

A派の師には絶対にムリなことでしょうけど
VT正悟師はできますか?

>「すべてをありのままに見なさい。
すべてをありのままに表現しなさい。
それが本当の幸福に至る道だからね。」

物事の裏も表も、陰も陽も、ありのままにということですね。いい言葉です。
教団にも陰陽があり、今まで陽ばかりが強調されていたので、ここで陰が爆発しているのかもしれませんね。
しかし陽だけ見ても、陰だけ見ても、全ては見えないです。

たくさんの人の苦悩の原因になっているのがこの教団だと思いますけど
落とし前くらいつけてもいいと思いますけど?

私はオウム入ってよかった、って人のどのくらいが
事件についてよく知っているのでしょうか
あきれるほど、規模が大きく、数も多く、しかも幼稚でくだらないのに
ちゃんと人は殺しているんです

ナニが起きたか、よく知らないけら、やっているんじゃないんですか

愛読者さん、あなたはナニか高尚な期待をこの教団にもっているようですが
たとえばこんなくだらないこと

選挙に出た そのとき、当選したくて、闇夜にまぎれて
ライバルの選挙ポスターをはがしにいくのも、ワークだったって
知ってます?

なんだ、選挙法違反に無論なるんでしょうけど
ポスターはがしたら受かるんですか?
確か端本が、早川に命じられたそうですが、上下黒のジャージを着て
はがしに行くようにと、、

人にみつかったらどうするんですか、と端本が聞いたら
(こうすればいいんだ)といって
早川はラジオ体操をして見せたとか、、、

あまりのアホらしさに憤然としましたよ
あほらしいのはまだまだたくさんあります
猫がネズミをおもちゃにするみたいに
犯罪も楽しんでやってますよね

早川が暴露本で書いてますけど
なんかの犯罪をやったあと、教祖に戻ってこいと号令をかけられて
早川と村井と上祐がいたそうなんだけど
三人とも、女装して戻ってこいって、、

で、言われたとおり、ヅラかぶってパンストはいてスカートはいて
逃走してきたそうなんだけど、
途中で、(オカマ、オカマ)って、 ヒソヒソいわれたって、、

早川が獄死するのを知っていて、自ら書いた本ですよ?
あほらしくてやりきれません

9人じゃないよ 、さんへ
感染者が9だろうが、12だろうが1だろうが数字は関係ないんだよ、ウスラバカ!
発病者は4人の内3人は治療は終わっているから3人はすでに結核患者ではないんだよ、感染者は俳菌してないから他人にうつらんよ。教団の結核騒動を内外に公開して、いつの日か、サマナから信頼されたら情報が集まるってか?ははははバ-カ!
師も正悟師もサマナから信頼されたいなんて思ってね-よ!この人達は自分勝手にやってお金を自由に使いたいだけだよ、特に二宮は!なんで、結核騒動を内外に公開してサマナから信頼されたら情報が得られるのか説明してくれや。


早川は(三人は決して女性には見えず、おかま、おかまと言われて
かえって目立ったようだった)と獄中で述懐してますが?

最終解脱者の深遠な叡智なのですか?
挙句人を殺して、、

坂本一家殺害の件でか、ちと忘れましたが、手袋をし忘れたので
指紋が心配だと、いったせいだったか、
早川と村井が、指紋を消すことになったそうで
サティアンの台所だったか、フライパンを熱して
二人で、フライパンの上に指先を押し付けて、、、

村井は一度に15分くらいで焼ききったと
早川は45分くらいかかったと、、
早川は、村井を、さすがセイタイシだと思ったと、我慢づよさを賞賛してました

しかし、一ヶ月ほどしたら、指紋が復活したんだと、、、
深遠なお知恵で最初からそのくらいはわからんのか
林だか中川に頼んで指紋除去の手術してもらったとさ、、、


はじめてこの話を裁判記録だと思ったが読んだとき
(自分はこんな教団にいたのか
 この人たちは、修行をしていたのか???)と思った

そんで救済のために犠牲を払っているとか、うるせえよ

何度でも苦しみます 

期待が大きいと失望も大きいという経験は何度もしました。

人間は、分け隔てなくお互いを支え合い、誰か苦しんでいるなら自分が身代わりとなって助け合い、怒る事なく優しく励まし合い、皆が自分より成長して欲しいと願って自分が得た物であっても分け合い、嫉妬せず人が喜んでいる姿を我が喜び合い、まだまだありますが、「人間は素晴らしい存在である」とずっと期待しています。

失望する事もありますが、それでも人間は素晴らしい存在だと思っています。

>さいもんさんへ

全ての人には仏性がある、と信じてらっしゃるのですね。
素晴らしいです!
教団の中にいても、教団の外にいても、一人一人の中に仏さまが住んでらっしゃると信じることが大切ですよね。さいもんさんの中にもね。

さいもんは素晴らしくなんかねえよ!何気に自分がいかに綺麗で善良か、そしてサマナに注意したりして優位に立って悦に浸ってる。偽善者ほど手に負えないってか厄介。綺麗な言葉だったら誰だって連ねられるって。こいつは釣り師だよ。

愛読者さん

>物事の裏も表も、陰も陽も、ありのままにということですね。いい言葉です。
>教団にも陰陽があり、今まで陽ばかりが強調されていたので、ここで陰が爆発しているのかもしれませんね。
しかし陽だけ見ても、陰だけ見ても、全ては見えないです。

陽ばっかり20年近く見せ続けたんですから、陰も同じぐらい続いても当然ではないでしょうか。

東大行くんだ、兄ちゃん上京するから金貸してくれといって
代々木ゼミに通ったら、隣に座ったとも子とできちゃって
はらませちゃって、結婚したくせに、、、、、、、ううううう

何しに代々木ゼミ行ったんだ
二人とも馬鹿 ろくなもんでないよ
なんでこんなのに説教されて感心して聞いていただ?
漏れだって避妊くらいできるよ

教祖ととも子はサルでもできることも満足にできないんだ

いいかげんにしろ!

全ての人には仏性があるって?ほ-、それならなんで仏性がある教祖が凶悪犯罪を指示し犯すんだ?全ての人には仏性があるって、いう奴が一番怪しんだよ。顔をニコニコさせて全ての人には仏性がありますので、お布施してくださいって言っといて、こっちがヤ-ダヨって言ったら、いきなり形相かえて怒るくせによ-いいかげんにせいや-!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/109-dcfcfb30

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-07 : 2
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad