FC2ブログ

元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額1313万円

HOMEPR 都市難民 シリーズ物 経済 ニュース イスラム国 幸福功徳 陰陽 オウム 団体存続 雑多 建築リフォーム

 会って二日目で小生の財布から5000円抜き取ってくれたHさん。元々物件が明け渡し予定だったから、引っ越してもらう必要がありました。「慣れたからこのままでいい」という本人を説得して、引っ越しの日取りを何とか決定。

 で、最近ボランティアの人が手伝いに来たりするので、引っ越し日程に合わせて手伝いに来てもらうことにした。

 前日にHさんからも翌日引っ越しの確認電話があった。他の元ホームレス居住者と同様、Hさんは携帯を持ってないので、電話はいつも公衆電話から一方的にかかってくるだけ。こちらからの連絡はできないのが辛いところ。翌日朝10時に引っ越しの車を寄越すことを確認。

 ところが当日朝7時になって公衆電話からの架電、嫌な予感が…。

「風邪をひいて体調が悪くて動けない、今日引っ越しをするのは無理だ。」

「…(ため息)… じゃあ分かりました。一週間延期しますから、来週の日曜午前10時に行きますから、ちゃんと用意しておいて下さいね。」

 住居から公衆電話までは約1km近く離れている。そこまでわざわざ朝電話をかけに起きて出向くわけだから、動けないわけではない。引っ越し自体も、荷物を運ぶのは小生とボランティアがやる手筈であった。よって本人は、荷物運びを傍観した上で車に乗れば良いだけで、公衆電話まで移動するより楽な筈だった。しかし本人が「動けない」というので、仕方なく延期。丁度その頃、電車で途中まで向かっていたボランティアにも引っ越し中止の連絡をして引き返してもらうことに。

 大体ホームレスだった人達の性格はルーズなので、期日通りにやらない可能性も十分に考えていた。しかし今回は役所は元より手伝いの人間にも迷惑をかけている。小生だけのことでは済まない。

 このクソジジイ、もうええ加減似せえよ

 この支援活動において、何度となくこのような感情は生起してきたわけだが、その度立ち止まって考える。

 ここで腹が立つのは、約束は守るべき、期日は遅れてはならない、という1つの観念である。そもそも小生は期日厳守という点では、自分でもそこまで律儀にならなくとも…と思うくらいなことがある。例えば、午後四時に駅の改札集合だとする。そう言う場合、大抵15分前には着いているようにする。よって電車は一本か二本前のヤツに乗るのだが。

 もし遅れてギリギリになりそうな時は、予定時刻15分くらい前には相手方に「10分前後遅れるかもです」などとメールする。それでも結局到着するのは、四時丁度とか、1分遅れだったりする。人によっては、15分遅れても平気な顔をしていたりするから、余りこっちばかり律儀に時間厳守することもないとか考えたりもする。

 勿論、何かの物事を達成しようとするなら、期日を守る、約束を守ることが出来た方が望ましい。それはある意味訓練によって習慣づけるものでもある。言うなれば1つの世界の形成であり、観念の枠組みの形成である。重要なのは、その観念の形成・構築と破壊が自由にできるか、ということである。構築した観念に縛られると、それはそれで不都合が生じたりする。つまりここでは、「約束の期日は1分たりとも遅れてはならない」となると、自他共に迷惑な話になる。自分ができないと自己嫌悪になり、他人ができないと怒りが生じる。

 とは言え、Hさんは、期日・約束を守るという観念の構築ができない、ルーズな生活を続けたから、今の状態に陥ったのかも知れない。そうだとするなら、Hさんが本当に意味で立ち直るには、期日を守ること、約束を守ることが必要になる。Hさんにその要素が備わりますように…

 などと考えている内に、怒りは消えた。

 しかしまだ油断はできない。来週引っ越しが完了するまでは安心できない。

 ++++++++++++++

 翌週の引っ越し前日にも、Hさんは公衆電話から電話してきた。「体調が悪い」としながらも、引っ越しすることには同意してくれているようだった。翌朝住居に言ってみると、なんと殊勝なことに荷物が玄関前に揃えてあるではないか。

「この人は、約束を破ることには一応良心の呵責を感じているようだ。約束を無視してヘラヘラしているわけじゃないから、ワガママ言ったとしてても、何回か聞いて上げれば、その内良心の呵責を感じて動いてくれるだろう。」
 
 何となくHさんのことが理解出来たような気がしてホッとした。後は翌日役所に行って申請し直すだけ。

 しかしこの後思いがけない出来事が待っていた。

(つづく)

コメント


のださんも、若い人から糞じいじいと思われていますよ。
わたしも、そう思われているのわかるんですよ。
わたし自身がそう思う心があるから。

このクソジジイ。と思ったら、
そんなこと言っちゃいけませんよお。と三回繰り返します。
自分で自分を諌めるんですね。子供に言い聞かせるように。
ふと起こる邪悪心。これが起こるうちはまだまだですね。


のださん

テレビで野田さんを観ました。

野田さんは講和とかしないのでしょうか?

学びの会とかあったら行くのですけど。

Mark Inchiさん
野田さん、テレビで見たっていつどの局の奴ですか?
番組名、分かりますか?
僕も野田さんの講話みたいなのがあったら行きたいです。

池部さん

えっと、本日、ではなく、昨日になりますが、昼頃です。
NHK!?

報道特集みたいなものでした。

Mark Inchiさん
教えて頂きどうもありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1088-ed0ba07a

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須だけど、書いたからと言って返信が保証されるわけでもありません。結局人間関係は共通の関心ごとがないと成立しないのであって。私が内容に関心を持った場合にやり取りが成立します。
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム(gmailです)

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2021-08 : 1
2021-07 : 4
2021-06 : 4
2021-05 : 4
2021-04 : 5
2021-03 : 4
2021-02 : 4
2021-01 : 5
2020-12 : 4
2020-11 : 5
2020-10 : 4
2020-09 : 8
2020-08 : 5
2020-07 : 7
2020-06 : 5
2020-05 : 5
2020-04 : 1
2020-03 : 5
2020-02 : 5
2020-01 : 5
2019-12 : 5
2019-11 : 4
2019-10 : 7
2019-09 : 4
2019-08 : 5
2019-07 : 2
2019-06 : 4
2019-05 : 6
2019-04 : 3
2019-03 : 6
2019-02 : 5
2019-01 : 5
2018-12 : 6
2018-11 : 4
2018-10 : 4
2018-09 : 4
2018-08 : 3
2018-07 : 6
2018-06 : 6
2018-05 : 7
2018-04 : 5
2018-03 : 4
2018-02 : 3
2018-01 : 4
2017-12 : 4
2017-11 : 4
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 4
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 5
2017-01 : 4
2016-12 : 5
2016-11 : 3
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 3
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 7
2015-02 : 11
2015-01 : 11
2014-12 : 5
2014-11 : 8
2014-10 : 4
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 3
2014-06 : 5
2014-05 : 5
2014-04 : 7
2014-03 : 6
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 1
2013-11 : 3
2013-10 : 7
2013-09 : 8
2013-08 : 7
2013-07 : 10
2013-06 : 6
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 8
2013-02 : 8
2013-01 : 12
2012-12 : 4
2012-11 : 10
2012-10 : 9
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 7
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 10
2012-01 : 14
2011-12 : 9
2011-11 : 8
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 5
2011-03 : 9
2011-02 : 3
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 8
2010-08 : 7
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 3
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 12
2009-03 : 7
2009-01 : 4
2008-12 : 9
2008-11 : 8
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 6
2008-03 : 6
2008-02 : 3
2008-01 : 5
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 10
2007-07 : 7
2007-06 : 12
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-04 : 6
2004-03 : 8
2004-01 : 1
2003-09 : 1
[RSS 1.0]  [RSS FEED]