元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額949万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 出家していたからといって、人間的に信用できるとは限らない。瞑想修行その他何らかの点において修行が進んでいるからといって、人間的に信用できるとは限らない。そのような内容を当シリーズで述べる意図は、そういう人物に巻き込まれることに対する一般的な注意喚起でもあり、同時に小生自身(あるいは読者ご自身)の(主にプライド・慢についての)戒めでもある。

 決して特定の個人を貶めるようなことは、カルマ的にも意図するわけではないので、明確な個人特定はしない。が、ある程度関係者なら特定できるように書いている。

 オウム真理教関係者で、信者の中からミニ教祖とも言うべき人物は、これまでに少なからず登場した。当初は、麻原がその人物を戒めると同時に排除するようなこともあった。が、麻原不在となった後も、そのような人物は五月雨式に登場した。分派のようなコミュニティーを形成して、傷害致死事件で複数名逮捕者が出たようなケースもある。

 最近も活動中のミニ教祖の中には、小生の部下だったような人もいる。あるいは、団体の金を100万以上個人的なことで使い込んだ人物もいる。よって小生からすれば、「え…、この人に付いていって大丈夫なの。。。」という想いがないわけでもない。しかし直接経験した被害があったわけでもないので、このような漠然とした形で留める次第。

 雨後のタケノコのように現れるこれらの教祖をみていると、巷の宗教というものがいかようなものかが、その裏事情が何となく分かったような気がする。

 小生が直接経験したケースをここで述べる。とは言っても、小生がその人物を信奉するというような入れ込みがあったのではない。その人物は、「釈迦の説いた法則はこうだ!」みたいな感じで、仏典の解説をブログ上でしていた。小生は、その内容を知ってはいたが、ほとんどといって良い程その内容には関心がなかった。今内容を確認してみると、その人物は今年の正月、つまり2014年1月1日に「明解脱した」のだそうだ。

 その明解脱と関係あったのかどうかは定かではないが、年頭小生が二ノ宮君宛に書いていたパッションの記事その他にコメントを寄せていた。その上で小生のミクシーに寄越したメッセージには、「私もパッションやります」「さらし者になります」との趣旨記載があった。それが何を意図していたのかは分からないが、1月上旬のことであった。

 それからしばらくして、再度ミクシーに連絡があったが、その内容は「事業をやるので50万貸してくれ」というモノだった。その事業内容は、デリヘルというおおよそ仏典解釈とはほど遠い印象のものではあった。しかし以下のような理由もあり、50万を貸し付けることにした。

①人に貸して返ってこないだろうと思っていた50万が直前返って来て手元にあったこと
②元は同じ団体に所属した師であったこと
③経済的に困窮している人を巻き込んだ経済圏を作るというのが、若干小生の展開している事業に近いこと
④ネット上で独特の持論を展開している以上、ひょっとしたら…という可能性を期待すると同時に、いかほどのモノかを見極めたいと思ったこと

 勿論、すんなりと貸したわけではなく、「考えさせてくれ、貸すにしてもそれなりに厳しい条件をつける」とした上で、以下のような条件をつけた。

⑤仮に返済できないとなれば小生管理の物件に移ってもらい、生活保護の住宅扶助で家賃をキッチリ収め続けること
⑥その上で小生の貧困層支援活動を手伝うこと

 元々その人物は、貸し付け申し入れ時点で生活保護を受けていたこともあり、生活保護を受けることには抵抗がなかったはずである(50万借りた段階で一旦生活保護は取り下げると言っていた)。

 さて返済期日に、その彼はどういう行動をとったか?残念ながら、これまで小生がさんざん手を焼いてきた元ホームレス連中と余り変わらない行動を取っている。電話は取らない、ミクシーでもブログでも連絡不能、家に一度訪問しては見たが不在、置き手紙をしたが反応無し。8月下旬に携帯電話は、「お客様のご都合により通話が出来ない…」、つまり滞納である。その後、9月上旬の時点で、部屋は既に内装業者が入っており、退去扱いになっていた。結論として夜逃げであるが、郵便ポストに入れた置き手紙は無くなっていた。

 後で分かったことだが、彼の仏典解釈ブログを見て感銘を受けていた人物がいた。「これだけ仏典の解説が出来る人はいない」と考えて、彼の元へ馳せ参じようとも真剣に考えていたそうだ。恐らく小生が50万出さなければ、この人物から50万を巻き上げていた可能性が高い。更には安定していた仕事を投げ打って、出家に近い形で彼に教えを請うようなことをしていたかも知れない。そのようにかつて彼を信奉していたこの人物は述懐する。小生の50万はその身代わりになったとも言える。

 たとえ仏典の解釈に秀でることがあったとしても、現実世界ではこのように高々50万で夜逃げ。一芸に秀でているからと言って、それが万事に渡るとは限らない。仮にそれが仏典解釈であったとしても、実践を伴っているとは限らない。

(つづく)

コメント


当該人物と縁のある人間として一言。

生活保護の身の上から、
借りてデリヘル始めるには、
50万円なんて端金、
焼け石に水と言いたいが、
実際は水蒸気にもならんでしょ。

貸した野田さんもすごいけど、
そんな金額を提示する方もすごい。
もし本気でデリヘルやる気だったなら、
被害者は野田さんだけではないですな。
幸い貸すに至っていなくても、
頼まれた人くらいは何人かいるかも。
逆に、詐欺る気満々でしたことなら、
野田さんだけで済んでるかも。(笑)

幻滅

わたしは掲示板上でしかやり取りしたことはないですが、
あまり、馬の合う人ではありませんでした。
リアルで出会っていたら、とんでもない目に遭っていたと思い、
背筋がソクッとしました。

ああいう、高尚なことを書いている割には、
あまり堅実ではなかったんですね。
で、あのブログの内容は信頼に値するモノなんでしょうかね?
嗚呼。



>あのブログの内容は信頼に値するモノなんでしょうかね?

私はよく内容を見ていませんが、仏典研究○十年の上記記事登場人物は信用がおけると踏んだそうで… 危うく騙されかけたと言ってました。

仏典の解釈と実践は全く別ということでしょう。別の視点では、仏典解釈で慢を生じさせてこういう結果になったとも言えなくもなく、私含めてすべての人への戒めを示して下さる「さらし者」になってくれたということでしょう。 一芸に秀でたからと言って自惚れるなという。。。

同じことを繰り返す

〈ミクシーに連絡があったが、その内容は「事業をやるので50万貸してくれ」というモノだった。その事業内容は、デリヘルというおおよそ仏典解釈とはほど遠い印象のものではあった。〉

〈小生のミクシーに寄越したメッセージには、「私もパッションやります」「さらし者になります」との趣旨記載があった。〉

〈今内容を確認してみると、その人物は今年の正月、つまり2014年1月1日に「明解脱した」のだそうだ。〉


「Nは『わたしはタントラのグルである!さあ、救済するぞ!』と言って、娼婦を買いに行ったそうだ(笑)

~ 開祖の説法テープより ~ 」


............

今回は、よい文章をありがとう、戒めとさせていただきます
しかしそうはいっても、今思い返しても、尊敬する先輩方も多い出家生活でもありましたよ
たしかに、選民思想におかされてうぬぼれた人も多かったですが、たとえば、まさにのださんのように、それを自他に指摘するひとも、それと同じくらいいたのではないかなー



生活保護受給者に生活保護費から搾取したお金を貸してまんまと持ち逃げされたと。要は貪りのカルマの有る者が貪りのカルマの有る者にお金を騙し取られただけ。カルマの法則通りです。
ちなみに野田さんからの借金を踏み倒した御方も、風俗起業投資の詐欺に遭ってその50万円を騙し取られたそうです。

この貪瞋癡に塗れた世の中で修行者が何かを為す場合、よほど強い利他心・四無量心が無ければ何事も上手く行きませんよ。
野田さんの貧困ビジネスがそれなりの成功を収めているのも、野田さんにそれなりの利他心・四無量心が存在したからだと言えます。
その元師の御方は利他心・四無量心が欠けていたんでしょうな。

通りすがりさん、揺れてますね、
グルを批判する野田さんを否定したい気持ちと、
脱会後も活動を地道に続けている野田さんを肯定したい気持ちとの間で。

ここのブログは本当に面白いな。見るたびに面白い。

仏教研究35年、59歳ジジイがハマった明らかなる如何わしい武田式勝組デリヘル塾 晒します

http://hironinja.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

とても高尚なことを言っていて
それなりに霊性も高い元仙台支部の師も
現実では支部の金やら野田さんから金を借りて返さずまた新たに無心する。
アストラルはかなり高尚な方でしたが現実では金を持ち逃げ。
どうして現実とアストラルがズレるのでしょうか。

う~ん、それが実態というかそう言うもんだと理解してもらった方が早いんじゃないかと。

敢えて言うと、そこの経験とかにプライド持ってしまったとかで、他がおろそかになった。

地上一世界最大のやっかいなプライドとは

「オレ様は解脱した、最終解脱者だ」、この想い、プライドは恐らく地上一世界最大のやっかいなプライドである、と私は思います(経験上<苦笑>)。

>| 201409-16 21:40:28 |
GEN #qIMRZLyM

約一ヶ月遅れの回答で失礼。
「揺れている」ように見えるのは、貴殿が好き嫌いという単純な二分法でしか人を判定出来ないという一種の観念に侵されているからでしょう。
個人的な好き嫌いというエゴに関係無く善業は善業として称賛し悪業は悪業として指摘する。
これが修行者の取るべき基本的な態度ではないでしょうか?

金谷さん???

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1045-17ca66b9

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-07 : 3
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 11
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad