元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ

 そろそろ始まるマスコミの「走る爆弾娘、菊地直子」祭りに合わせたネタでも投下しますか。走る爆弾娘の話題より先に、前振りの話があります。

 小生は、オウム教団内で一度「告白」されたことがある。「告白」とは、いわゆる男女関係の「好きです!」みたいなヤツ。いや正確に言えば、「告白未遂」だったのだろうか?

 周知の通り、教団内においては厳しい仏教戒律が課されていた。当然のごとく恋愛関係など禁止。少しでも男女関係っぽい雰囲気ができそうなものなら、「あの二人は怪しいです」などと幹部を通じて麻原に報告が上がり、部署移動もしくは極限修行送りとなる。それが教団の常だった。男女の恋愛関係が高じて、そのまま二人で還俗するパターンが少なからずあり、それに対する予防策だった。

 麻原が逮捕された95年5月以降は、やや厳しさは緩んだものの、このような男女関係御法度の風紀は続いた。小生への「告白未遂」があったのは、教団武装化真っ直中の94年夏頃だった記憶。

 その当時小生は、発足して間もない省庁制度において、車両省大臣であった。車両省には、「ひらたま」こと平田信他一名の次官2名、更にその下に部下が10名前後存在した。その半数は女性だった。女性の大半は運転手だったが、事務関係を仕切るものもいた。その一人が「K」である。事務関係をとりまとめていたKと、小生は日常的に連絡を取ることがあった。

 ある時、いつものようにKから電話連絡が入った。

「あの……、VT師に話があります…(VTは小生の教団名の略)。」

「なんや?」

「あの……(沈黙数秒)…」

 いつもの事務的連絡とは違うまどろっこしい様子に、小生はいらついた。

「なんや!早よ言え!なんや!?」

「もういいです、ガチャン、プー・プー・…… (←当時は固定電話がほとんど)」

 なんだかよく分からんな~、と思っていると、その翌日位に小生宛封書が届けられた。その内容は正確には覚えてないが、要約すると、「VT師に告白しようとして電話したけれど、その機会を『潰されました』」と、愛着の裏側にある憎悪混じりの気持ちをぶちまけるものだった。

 この時、Kの教団内ステージは、師の下の「師補」であった。しかしKは、その前年に麻原から成就認定されていた師であった。なぜ師から師補に降格になったか、小生は良く覚えていない。ただ恋愛・性欲絡みではないかという話ではあった。

 少し話は逸れるが、車両省にはもう一人「元師」がいた。なぜ降格されたかは、本人の弁によると「なんだかよく理由が分からない」ということだったが、「なんでこの人が師なんだろうか、なんだかよく分からない」と麻原にちゃかされた人物でもある。

麻原「はあ~ぁ~、わたしなんどぅったら~」(←93年以前の教団で師以上であった者しか分からない内輪ネタ)

 話戻して、ここで述べておきたいことは、教団内における「性欲の破戒」等を理由にした降格人事は、一般人の常識から見てかなり厳しい基準で麻原の独断で為されていたということである。一般社会における不倫で妻子ある相手とホテルでセックスしたとか、そういうレベルではない。セックスもなければ、裸の接触もキスもない。単に恋愛感情を抱いたというだけでも降格なのだ。

 どの程度か分からないが、世間の一部にはこの点誤解があるように思う。小生も先頃次のように言われた。

「野田さん、幹部だったから、内部ではやり放題だったんでしょ?」

 世間の誤解は、麻原がダーキニーと称される女性達とやり放題だった話や、メロン大好きという話をそのまま幹部に当てはめていることにある。実際には、麻原とその家族を除いては、正悟師であろうと正大師であろうと、平サマナとほとんど変わりがない。あるのは個室空間があてがわれたり、専用車があったりするくらいだった。後は麻原と行動を共にする際、ファミレスで食事ができるという程度。その内容もラーメンだったり、戒律にある肉食をする機会もほとんどなく、小生の立場で月に1回あるかないか。

 こんな感じで厳しく戒律で男女関係が律されている教団だったので、こんな「告白(未遂)」は一度あっただけである。勿論、麻原逮捕後教団の縛りが徐々に緩くなり、世間並みに「できちゃった婚」みたいな話も登場してしまったのではあるが。

 で、この小生に「告白未遂」したKが、走る爆弾娘の恋敵だったというお話し(に続く)。

◆車両大臣の印

 車両大臣の印が出てきた。

車両大臣

 今は不動産ばっかり買ってるから国土交通省か。


コメント


40 :神も仏も名無しさん:2014/04/26(土) 21:39:32.35 ID:+GRmAoqP
Kさんかぁ
「中途半端に干渉しやがって~!」の名台詞だな

剥奪された理由はイケメン石田君にこくったせいだってね
野田にも同じことしようとしたわけだ

結局、彼女の心の内は寂しさだったんだろうな
結末を見るとな

今の旦那さんは父親に似てるんだってさ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alephnoda.blog85.fc2.com/tb.php/1000-4879556d

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad