元オウム教団幹部 野田成人のブログ

★唯一人の荒らしの為にコメントは承認制になります★ 累積賠償額987万円

HOMEPR 都市難民 住宅ローン 経済 ニュース イスラム国 幸福・功徳 陰陽 オウム関連 団体存続 雑多 きまぐれ
 子供に対する指導が厳しすぎるとどうなるか?体罰を使ってでも、子どもたちの感情・欲求を過度に押さえつける教育。これがもたらす結果について検討します。
続きを読む »
◆厳しすぎると子供は?

 子供を育てるには二つの要素、つまりお母さんの優しさとお父さんの厳しさ(男性原理・女性原理、緊張と弛緩)が必要という話でした。片方の要素だけが強すぎるとうまくいかない。やたら厳しいとどうなるか、というのを考えてみます。
続きを読む »
◆2003年10月09日
住めば都? 真の幸福は質素・倹約・禁欲生活から? No.6
続きを読む »
 前回過度に甘やかされた例として、連続少女監禁事件の小林被告を挙げました。しかし彼ほど全ての要求が満たされて、何でもありになる例は少ないでしょう。過保護・甘やかしで現実に問題となるのは、子供に対して適切な方向付けがなされない場合でしょう(弛緩・緩みっぱなし)。子供が勉強なりスポーツなり何らかの活動に意義を見いだして、自ら取り組むような方向付けです(緊張)。
続きを読む »
続きを読む »
◆2003年10月07日
援助交際・ソープランドでご満悦? 本当の幸せ・本当の幸福とは? No.5
続きを読む »
◆男性原理・女性原理

 私は子供(というか人間)の成長過程において、厳しさと優しさ両方の要素が必要ではないかと考えます。厳しさというのは、お父さんの父性、優しさというのは、お母さんの母性。別の言葉にしますと、男性原理と女性原理、緊張と弛緩、ラジャスとタマス…と色々言い換えられます(緊張弛緩とラジャスタマスは、かなり抽象化・一般化した概念なので、後々記事で説明させて頂きます)。
続きを読む »
 最近の教団の動きです。ついに私は、教団運営の説明会に出たくても出られない唯一のサマナになってしまいました(合同会議にもスパイ容疑で出られません)。代表だけつんぼ桟敷というわけです。以下その問題について、私が内部向けに書いた文章です(一部修正してます)。
続きを読む »
◆2003年10月05日
援助交際-女子高生の未来は? 本当の幸せ・本当の幸福とは? No.4
続きを読む »
 東条英機元首相のお孫さん、東条由布子さんが、今夏の参院選に立候補するとのこと。東条元首相は、いわずとしれたA級戦犯の筆頭格、極Aだ。靖国神社へのA級戦犯合祀に賛成し、ここ最近盛り上がってきた分祀の流れに警戒感を示しているらしい。合祀か分祀かを世論に問いかけたい気持ちもあろうか?
続きを読む »
 前回は、「お金の仕組みは国家の信頼が前提」という所で終わりました。今日は、貨幣経済の成り立ちについて、ちょっと専門的な話です。先に要約を。

 経済は人と人との助け合い。しかし「あいつには世話になったから、一肌脱いでやろう!」という気にはなっても、「どこの馬の骨か分からんやつには、ちょっと…」というのが人情。そこで見知らぬ者同士でも、後で見返りが保証されるようなシステムができました。
続きを読む »
◆2003年09月23日
幸福度の公式 本当の幸せ・本当の幸福とは? No.3
続きを読む »
八潮道場のセミナーに参加した信徒さんの話です。

経済・過去記事ともに予定1日ずつ先送りになります。
続きを読む »
 マスコミ某社よりコメント依頼がありました。こちらにも掲載しておきます。

「今回の分裂は、教団の麻原絶対崇拝(麻原回帰主義、麻原回帰路線)に反発した結果。上祐ら新団体が真に麻原元代表から決別したか否かは、今後の動向を見守って頂くしかないと考えます。被害者への本心からの謝罪は、現教団では到底なしえないが、(上祐ら)新団体の動向には注目していきたい。」

関連記事
オウム上祐前代表派が新団体設立=「ひかりの輪」、麻原脱却を強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070506-00000067-jij-soci
経済シリーズ再開です、その1
続きを読む »
掲載予定 過去記事でない方で、経済シリーズ7回程度。大体3日に1度くらい予定(突然の変更有り)。
続きを読む »
 尊師がすべて、尊師の権威を掲げたA派屁理屈。
続きを読む »
03年9月からアーレフ公式HPにアップしていた過去記事を大体3日おきにアップします。最初は「幸福とは何か?」心について考えるシリーズです。
続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

alephnoda

alephnoda

野田成人のブログです
メール返事欲しい人は氏名・電話番号必須
ブログ手伝ってくれるスタッフ募集中
メールは上の画像の vv9919662014 @ じーめいる。コム

月別アーカイヴ

2037-12 : 1
2017-10 : 2
2017-09 : 2
2017-08 : 4
2017-07 : 1
2017-06 : 6
2017-05 : 4
2017-04 : 6
2017-03 : 6
2017-02 : 6
2017-01 : 5
2016-12 : 5
2016-11 : 4
2016-10 : 3
2016-09 : 3
2016-08 : 4
2016-07 : 4
2016-06 : 5
2016-05 : 3
2016-04 : 6
2016-03 : 3
2016-02 : 4
2016-01 : 6
2015-12 : 7
2015-11 : 9
2015-10 : 7
2015-09 : 5
2015-08 : 6
2015-07 : 8
2015-06 : 6
2015-05 : 8
2015-04 : 8
2015-03 : 8
2015-02 : 10
2015-01 : 10
2014-12 : 5
2014-11 : 9
2014-10 : 9
2014-09 : 9
2014-08 : 7
2014-07 : 6
2014-06 : 13
2014-05 : 9
2014-04 : 9
2014-03 : 8
2014-02 : 6
2014-01 : 5
2013-12 : 2
2013-11 : 6
2013-10 : 8
2013-09 : 8
2013-08 : 9
2013-07 : 13
2013-06 : 8
2013-05 : 12
2013-04 : 8
2013-03 : 10
2013-02 : 9
2013-01 : 12
2012-12 : 6
2012-11 : 10
2012-10 : 8
2012-09 : 4
2012-08 : 9
2012-07 : 10
2012-06 : 8
2012-05 : 8
2012-04 : 6
2012-03 : 13
2012-02 : 14
2012-01 : 15
2011-12 : 9
2011-11 : 13
2011-10 : 6
2011-09 : 10
2011-08 : 8
2011-07 : 9
2011-06 : 11
2011-05 : 9
2011-04 : 6
2011-03 : 11
2011-02 : 4
2011-01 : 6
2010-12 : 6
2010-11 : 5
2010-10 : 9
2010-09 : 10
2010-08 : 10
2010-07 : 7
2010-06 : 7
2010-05 : 7
2010-04 : 6
2010-03 : 6
2010-02 : 7
2010-01 : 4
2009-12 : 2
2009-11 : 3
2009-10 : 5
2009-09 : 3
2009-08 : 4
2009-07 : 9
2009-06 : 10
2009-05 : 10
2009-04 : 13
2009-03 : 7
2009-02 : 1
2009-01 : 4
2008-12 : 8
2008-11 : 9
2008-10 : 6
2008-09 : 7
2008-08 : 7
2008-07 : 8
2008-06 : 5
2008-05 : 4
2008-04 : 7
2008-03 : 7
2008-02 : 7
2008-01 : 7
2007-12 : 10
2007-11 : 8
2007-10 : 5
2007-09 : 8
2007-08 : 12
2007-07 : 7
2007-06 : 15
2007-05 : 18
2007-04 : 9
2007-03 : 17
2006-04 : 1
2004-03 : 12
[RSS 1.0]  [RSS FEED]

FC2Ad